【海苔】あぶり方 保存法 井上勝久の選び方はマル等級/ガッテン


身近だけど、意外と知らないことが多い食材、「海苔(のり)」。


佐賀で知った、海苔のできるまで。

昔、あぶっていた理由。


<おいしくあぶる方法>

魚焼き器の上で、なでる。


<シケさせない保存法>

アルミ製の密閉袋に、乾燥材ごと入れる。


<プロが教える選び方、見分け方>

マル等級は、1回摘みで穴が開いたもの。

 解説:井上勝久さん。



硬めなら、スライムおにぎりに?



2016年12月7日放送の「ガッテン」より、「ごはん・味噌汁が絶品!旬の“のり”プロの直伝技SP」からのメモ書きです。




ためしてガッテン 海苔プロの直伝技スペシャル




佐賀の海苔師


ササミ
今週のテーマは、海のミネラルがたくさん含まれた食材、「海苔(のり)」です。

なんてったって、今が海苔の旬(しゅん)ですからね~。

海苔のプロに、うまさの秘密とおいしい食べ方を、教えてもらいましょう!



スタジオで、いきなり試食です。

運ばれてきたのは、出来立ての海苔!

佐賀県の海苔漁師、西久保敏さん自ら、持ってきてくれました。

14時間前まで、海の中を漂っていた、正真正銘の新海苔なのだ~。


すごくいい香り。

パリッという音も、たまりませんな~。

香ばしくて、すごくおいしい。

そのままでよし、ごはんに巻いてよし。


西久保さんは、おっしゃいました。

「本当のおいしい海苔を、全国の皆さんに知ってもらえたらと思っています」



<世代差>

ゲストの山根千佳さんは、海苔をあぶることも、大きいサイズがあることも、知らなかった。

平成7年生まれだとか。

コンビニのおにぎりや、回転ずしの海苔、あるいは、味付け海苔。

加工した海苔しか、見てないのかもしれません。



おいしい海苔なんですが、問題点も。

そう、とってもシケやすい


そこで、実験してみました。

ものすごく精密な秤(はかり)で、測定します。

なんと、せんべいが湿気を吸って少しずつ重くなる様子まで、計測できる。

(東京海洋大学 名誉教授 小川廣男さん 協力)


海苔と乾燥材のシリカゲルを、比べてみます。


すると、シリカゲルより、海苔の方が湿気やすいことが判明したんです。

なるほど、すぐにシケるはずだ~。

(ちなみに、海苔の袋の中には、シリカゲルよりも強力な乾燥材(石灰)が入っている)



シケてないパリパリの海苔を楽しむには、どうしたらいいんでしょう?



まず、向かったのは、海苔の一大産地である佐賀県は有明海。

この土地には、ある特別な称号が存在するのだ。

それは、「海苔師(のりし)」

海苔師とは、海苔を専門に扱う漁師のことです。


スタジオに来てくれた西久保敏さんは、二代目海苔師。

そして、三代目海苔師が、西久保寿さん。


みなさん作業されているのですが、なぜか、大量の牡蠣(かき)の殻(から)が。

なんと、海苔師は牡蠣が命なのだという。

みなで、牡蠣殻を、網につけています。


実は、牡蠣殻の中の黒いもの、これが海苔の種の細胞なのだ。

海苔は夏の間、貝殻の隙間で暮らし、秋になると、海中に種をまくんです。


牡蠣殻を網につけた翌朝、日の出と共に、漁場へ。

網を海に沈めていきます。


牡蠣殻からは、やがて海苔の種が放出され、網全体にくっつく。


海苔と牡蠣と網



その6時間後、思わぬ光景が。

みるみる潮が引いて、カニやムツゴロウまで顔を出しました。

なんと、海苔の網が、宙に浮いてしまっています。


でも、これでいいのだとか。

海苔には、乾燥が不可欠。

こうすることで、逆に、海苔が健康になるのだとか。


海苔師は、付きっ切りで、網の高さを調節します。



そして、こんな驚きも。

海苔師は、顕微鏡を相棒として使うんです。


海に沈めた網の切れ端を拡大してみると、海苔の赤ちゃんが見えました。

無事に、牡蠣殻から、放出されたようです。

よかった、よかった。


海苔師たちは毎日、海苔を顕微鏡で確認するそうです。

夜の海へ向かって、再確認することも。


海苔はその後、順調に成長。

旬を迎えたのでした。


海苔の成長




またもスタジオに、海苔が登場。

昨夜取れたばかりの、生海苔ですね~。


生海苔


でも、食べたみなさんの表情は、ビミョーな感じ。

何も味がついてないようです。


そして、こんなデータも。

フランス人研究者が発表した論文。

「 Transfer of carbohydrate-active enzymes from marine bacteria to Japanese gut microbiota 」


なんと、「生海苔を消化できるのは、日本人だけ」


昔から海苔をたくさん食べていたので、海苔を分解できる海洋細菌が腸内に住みつき、日本人だけ生海苔を消化できるようになったのだとか。




海苔を焼いていた理由


ササミ
続いて向かったのは、宮城県。

全国に先駆けて、海苔の収穫が最盛期を迎えています。


生のままだと、ほとんど味がしない海苔ですが、ここから大変身を遂げるという。


なるべく早く、海から持ってきたら、乾燥してあげる。

扱いは、鮮魚と同じです。


昔は手作業で行っていた乾燥ですが、今では、海苔を細かく裁断して、すいて、乾燥させるまで、ほとんど全自動。

でも、肝心の温度設定は、漁師の経験が頼りなのだ。

できるだけ低い温度で乾かしてあげるのも、1つのコツだという。

天日干しの要領で、低温でじっくり乾燥させる。

およそ2時間半で、おなじみの海苔の状態になった。


水分量を測定すると、およそ10%。

これは、干しシイタケ並みだという。


でも、これで終わりじゃないんだな~。


海苔問屋でも、またまた乾燥。

甘みがなくなり、香りが飛んでしまうので、早く水分を抜くことが重要らしい。

およそ40℃で、7時間。

水分量は、5%を切りました。


ちなみに、工場の中も、カラカラの乾燥状態。

作業する みなさんは、こまめな水分補給が欠かせないのだとか。



そして、袋詰めされる直前、海苔のおいしさがぐ~んとアップする工程があるのだ。

それは、焼くこと


都内の数々の寿司店の海苔を手掛けている、海苔職人の桜井明彦さん。

こまめに、焼き色の調整をします。


最後の重要な工程とは、焼くこと。

250℃前後の窯(かま)で、7秒から8秒だけ、焼く。

これで、水分量は、測定不能に。

それほど、カラカラな状態になるのだ。


昔多かったのは、焼いてない「乾海苔(ほしのり)」

現在 主流なのは、焼いてある「焼き海苔」

昭和30年代までは乾海苔が主流だったため、自宅であぶる必要があったんですね。

昔のは、いわば、海苔の干物だった。焼いて完成だったんです。



それは、顕微鏡でも確認できる。

焼く前の乾海苔では、くっきりと海苔の細胞が見えます。

うまみ、甘味、香りが、細胞の壁の中に閉じ込められた状態。


これを焼くと、境があいまいになります。

いわば、壁が壊れた状態。

口に入れると、パリパリの海苔が壊れ、唾液の水分が出て、うまみ、甘味、香りが、じゅわ~っと、溶け出してくるのだ。


これが、サクサク、とろとろ。

最高の口どけの状態なのです。


海苔を焼くのは、そのためなんですね。




おうちであぶる方法


<海苔のあぶり方>


ガスの炎は、水分を含んでいます。

なので、直接あてずに、魚焼き器を上に置きましょう。

あぶることで、シケた海苔も、食感が復活するそうです。


(1) コンロに、魚焼き器をのせる。

(2) 点火し、強火にしましょう。

(3) 海苔の角を持って、魚焼き器の上を、なでてください。

表をやったら、裏返して、戻る。

1回やったら、次の角に持ち変えます。

さら~りと、なでる感じ。

(4) 全体に緑色になったら、完成です。



海苔のあぶり方





シケない保存法


ササミ
現在、主流の海苔は、工場で焼いてくれています。

でも、開けると、シケちゃいますよね。

手間が省けた分、非常にシケやすいのが困りものです。


未開封の海苔と、15分前に開封したものを比べてみました。


海苔を半分に折って、パリパリパリッと手を滑らせる。

広げると、勝手に離れたら、パリパリ状態。


パリパリ判定


未開封のものは、もちろん、パリパリ状態。

一方、15分前に開封したものは、2つに離れませんでした。


海苔って、ホントに、シケやすい!


冷蔵庫や冷凍庫に入れておいても、取り出した瞬間に結露して、逆効果だし。



そのため、海苔屋さんには、特別な保存場所があるのだ。

なんと、銅でできた箱。

その名も、「銅庫(どうこ)」

(まるえ、ゴールド聖闘士だ。そりゃ童虎)



ある蕎麦屋(そばや)さんでは、焼き海苔がシケて 台無しにならないよう、工夫がされています。

「焙炉(ほいろ)」といって、海苔が入っている箱の下に、炭が入っている。



でも、家庭でやるには、どうしたらいいんだろう?



<海苔をシケさせない方法>


透明なポリ袋は、空気の湿気が通ってしまう。


海苔を保存するなら、アルミでできた密閉袋で。

海苔屋さんで売っているそう。

お値段は、数十円ほど。

ネットでも買えるそうです。


透明の袋(ポリプロピレン製)に比べ、湿気を遮断する力は、80倍。


(1) 乾燥材と一緒に、袋に入れてください。

(2) しっかりと空気を抜いて、密閉する。


シケさせない海苔の保存法


海苔によっては、すでにアルミ製の袋に入っているものも。

その場合は、袋は捨てずにとっておいて、保存袋として使ってください。



一見、アルミ製に見える袋でも、光が透けるものは、湿気を通すので、注意してくださいね。




ササミ
海苔の保存は、アルミ製の密閉袋で!

いつでも焼きたての食感を!

エノキ
ガッテン! ガッテン!




漁師直伝 激ウマ料理


ササミ
海苔師さんのお宅では、どのように海苔を食べているのでしょうか?


おっと、刺身を海苔で、巻いています。

ビックリするほど、相性バッチリらしいですよ。


子どもたちは、カレーに海苔をトッピング。


そして、とっておきの食べ方が、お味噌汁だという。

お湯に味噌を溶いて、ダシも具も無いのに、そのままお椀へ。

海苔を(1枚分)細かくちぎって入れて、かき混ぜる。

すると、海苔が溶けて、絶品の味噌汁になるのだ。


にゅう麺に入れても、おいしそう~。


海苔料理



海苔はとにかく、うま味成分がすごい。

グルタミン酸は、昆布並み。

キノコ類に多く含まれるグアニル酸も、シイタケに匹敵する量が。

動物性のうま味成分 イノシン酸も、なぜか、お肉よりいっぱい。

この3種類のうま味成分を全部そろって味わえる食べ物は、実は、海苔だけなんです。




スタジオでも、海苔の味噌汁を味わったのですが、飯尾和樹さんだけがビミョーな顔。

どうも、海苔が溶けないようですね。


実は、海苔って、種類によって、溶けやすさが全然違うのだ。


溶けない海苔の代表が、ラーメンの海苔。

方や、ダシとしてトロトロに溶ける海苔もある。

その違いを、プロに教えてもらいましょう。




プロが教える 海苔の選び方・見分け方


ここでスタジオに、専門家が登場。

江戸時代創業の海苔店 店主・井上勝久さんです。


海苔は、1回摘み、2回摘み、3回摘みという風に、だいたい、10回くらい摘むのだそう。

1枚の網で、何回も摘むんですね。

網を引き揚げて、摘んで、また海に戻す。


その過程で、段々硬くなるのだそう。

飯尾さんの溶けなかった海苔は、6回か7回ではないかと。


井上さんの知っている限りでは、12回まで摘んだという話があるそうです。

回数が増えると、溶けにくくなる。


出前の寿司などは、巻き置きした方がいい。

なので、溶けない方がいい。


手巻きだと、そのまま食べるので、歯切れがいい方がいい。

それは、1回摘みとか2回摘みとかのもの。



<溶けない海苔をダシにする方法>


(1) 海苔1枚に対して、水は 200ml。

(2) 海苔を適当な大きさに切って、水に5分ほど浸けましょう。

(3) あとは、弱火で5分煮るだけ。

ちゃんとダシとして使えます。



溶けない海苔をダシにする方法




でも、海苔が何回摘みか、どうやって見分けたらいいんでしょう?


初摘み(一番摘み)の多くは、パッケージに書いてあるそう。


そして、摘み回数が多いものほど、価格が安くなる傾向が。




<お得な見分け方のポイントは?>


おススメは、「マル等級」


海苔の判定員、川崎秋彦さんに、教えてもらいましょう。

「本等級、例えば、一等・上二・二等・三等が、本線の等級であって」

「(マルは)本線から外れた等級だった、今までは」

「しかし、最近は、マル等級が 味が良いということで、評判を得ています」


マルは、最近 注目の海苔みたいです。


海苔の仕分け人、藤田博明さんは、こうおっしゃった。

「これが、おいしい証し」

「海苔そのものに、おいしいって書いてあります」


つまり、見ればわかると。


マル等級の海苔


マルは、海苔に穴が開いている



昔は、傷と評価されていたそうです。

おにぎりにした時などに、ごはんが見えちゃう。

なので、なるべく穴が開かないように、昔から作られているんですね。


しかし、初摘みで、穴が開くような海苔が、非常においしいのだそう。

穴が開いた「マル」は、口どけがよく、おススメなのです。


基本、穴が開いてないものよりお得。

ただし、値段が高いマルもあります。




<知っておくとカッコいい専門用語>


・青混ぜ 青飛び





スライムおにぎり?


ササミ
こんな経験、ありませんか?


 ・おにぎりの海苔が噛み切れない。

 ・のり弁の海苔が硬くて、箸で切れない。




よい方法を教えてくれたのは、宮城県の海苔漁師 相澤太さん。


おにぎりにして、海苔で巻く。

アツアツのうちに、ラップで包みます。

ちょっと時間が経ってから食べるのには、硬めの海苔を使うのだという。


海苔漁師の津田大さんも、「置いておく おにぎりは、硬めの海苔にしてくれって頼みます」と。

お弁当用だったり、のり弁だったりも。

ちょうど食べる頃に、磯の香りがすごく出てきて、おいしいらしい。


でも、海苔が硬くて、ゴムみたい。

つまんで伸ばすと、まるでスライムだ。


スライムおにぎり


が、これで、いいんです。


実は、硬めの海苔は、細かい海苔が強くくっつき合った状態。

ところが、アツアツのうちにラップでくるんでおくと、ごはんの湯気で、くっついたのがゆるんで、フワフワに。

しかも、この時、酵素の働きで、海苔から溶け出す うま味が10倍以上 アップするんです。


これには試食した、東松島市大曲小学校5年生のみんなも、ニッコニコだ~!


おにぎりを作って、1~2時間後が食べ頃だそうです。






旬を迎えた最高においしい海苔を食べるなら、海苔屋さんへ。

お好みや用途、予算に合わせて、産地や摘みの回数など、ベストな海苔を見つけてくれます。


海苔屋さんが近くにない場合も、スーパーの海苔売り場をよく見てみると、新しい発見があるかもしれません。

いろんな種類、出てるかも~。





NHKガッテン!  健康プレミアム vol.11



海苔をまいにち食べて健康になる



NHKガッテン!  よりぬき新常識―効果2倍筋トレ メリハリ減塩術 酒かすパワー ほか


 



次回は、73分の拡大版。

ネギ雑巾に、ネギ薬、ネギ輪に、ネギ人、ネギラッパ。

ネギマヨ、ネギ天、ネギトースト。

「インフル・肺炎・がんに効く! 世界で発見! 驚異のネギパワーSP」。




[関係する記事]

 → 【クリーム豆腐】作り方とアレンジ料理
 → 【大根おろし】おいしく簡単に作る方法+アレンジ料理

 → 【野菜】 レタスの長期保存法&甘いピーマンの見分け方
 → 「食パンの冷凍保存法+トーストは耳を切ってから焼く」




tag : ためしてガッテン 食べ物





web拍手 by FC2

にほんブログ村 健康ブログへ

人気ブログランキングへ

【腰痛】ぎっくり腰に 自重けん引&ストレッチ/ゲンキの時間


腰痛の多くは、生活習慣病だった。クセを治すことで、改善できる。


<(1) 座り方>

深く腰掛けない。浅く座って、足を少し引き、立ち上がる直前の姿勢をキープ。

30分に1回は、伸ばしましょう。


<(2) 反り腰対策>

コルセットの装着。ゆりかご体操と正座。


<(3) 猫背>

猫体操で改善。



ぎっくり腰の新常識。

安静第一ではなく、<自重けん引>と<壁押し>で ほぐす。



ドクネット:日本赤十字社 医療センター 久野木順一 整形外科センター長。

 八街整形外科内科クリニック 寺尾友宏 理事長。

ゲスト:宮下純一。

ゲンキスチューデント:春香クリスティーン。

ゲンキリサーチャー:レッド吉田。



2016年12月4日放送の「健康カプセル! ゲンキの時間」より、「~ 腰痛は生活習慣病! ~ 腰痛改善法」からのメモ書きです。




ゲンキの時間 腰痛は生活習慣病 改善法はストレッチ




クセを治せば 腰痛は治る?


ササミ
腰痛は、日本人の4人に1人が悩む国民病。

そのうち、レントゲンやMRIなどで原因が特定できるのは、およそ15%だという。

これらは「椎間板ヘルニア」「腰椎すべり症」などの病気で、医師の診察が必要です。


しかし、残りの約85%について、専門家はこう教えてくれました。


日本赤十字社 医療センター 整形外科センター長の 久野木順一 先生。

「いわゆる腰痛症の多くは、不適切な姿勢や動作、クセなどが原因なことが多いですね」

「これは一種の生活習慣病と言えるかもしれません」


なんと、腰痛は 普段の姿勢や動作がもたらす生活習慣病であることが多いのだという。


ということは、生活習慣を見直せば、自分で改善できるのだ!




ゲンキリサーチャーのレッド吉田さんは、ある時 ぎっくり腰になってから、年に1回 慢性のぎっくり腰になるようになったのだとか。

後半では、今までとは意識が変わる ぎっくり腰 対策を、紹介します。




まずは、恒例のクイズから。


Q)次のうち、腰に負担がかかるのは、どっち?

 A:仰向け。

 B:横向き。











答えは、「B:横向き」

ある研究によると、立位時(立っている時)の腰の負担を「100」とした場合、仰向けが「25」で、横向きは「75」だった。


姿勢による腰の負担


横向きは、仰向けに対し、3倍の負荷がかかっていたのです。





まず向かったのは、千葉県は八街市(やちまたし)の、八街整形外科内科クリニック。

寺尾友宏 理事長に、いろいろと教えてもらいます。


慢性腰痛の多くは、生活習慣病。

なので、クセを治すと、腰痛も治る。

普段の生活で蓄積されたものであれば、しっかりと身体を作り込むなり、クセを治すことで、改善されるんです。



今回参加してくれたゲンキチャレンジャーは、3名。


Aさん、41歳 男性。

腰痛歴は12年で、職種は事務職。

医師の診断では、ヘルニアなどの病気ではないとのこと。


Bさん、41歳 男性。

腰痛歴は15年で、職種は家具職人。


Cさん、52歳 男性。

腰痛歴は 7年で、職種は元倉庫業。

脊椎すべり症と脊柱管狭窄症の手術を受けました。



いったい、普段のどんな姿勢や動作が、腰痛を引き起こしているのでしょうか?




座り方


<デスクワーク中心のAさん>


事務職のAさんは、一日中 座りっぱなしの日もあるという。


一見、きれいな姿勢で座っているように見えますが、寺尾先生からは、こんな指摘が。

「背中のカーブが猫背に近い」

そして、猫背の原因が、座り方にあると。

深く腰を掛けるということ自体が、背骨に負担をかけてしまう。


本来、人間の背骨は、穏やかなS字カーブを描くのが正常な状態です。

背骨を支える骨盤も、水平を保っていなければなりません。

しかし、イスに深く腰を掛けてしまうと、背骨が歪み、骨盤が傾いてしまうのだ。

また、パソコンをのぞき込む姿勢は、頭を支えるため、背骨と骨盤に、大きな負担をかけることになる。


座り方と腰の負担




<腰痛改善・予防の座り方>


(1) 浅く腰を掛ける。

(2) 足は少し引く。

(3) 立ち上がる直前の姿勢をキープする。



腰痛改善・予防の座り方


これで骨盤を水平に保つことができ、頭も背骨の上にのるので、腰への負担が軽減する。


普段の座り方とは違う筋肉を使うので、慣れるまでは つらいかもしれません。

ただ、3か月間 同じ姿勢を取れば、脳がその姿勢が普通だと認識してくれるので、そうなればこの姿勢でずっといられるとのこと。


さらに、30分に1回くらい、腰痛対策ストレッチをするとよい。


<腰痛対策ストレッチ>


(1) 背伸ばし。

(2) 腕伸ばし。

これで、背筋や腰まわりの筋肉を、ほぐす。

30分ごとに、各動作を1回でいいそうです。



腰痛対策ストレッチ





反り腰


ササミ
Bさんの場合は、どうでしょうか?

仕事は、家具職人。

前傾姿勢でノコギリを使うため、遠いところから作業することになり、腰を反らせてしまっているようです。

いわゆる、「反り腰」ですね。


一見、姿勢が良く見える反り腰ですが、猫背とは反対方向に、骨盤が傾いています。


反り腰


反り腰になりやすいのは、子どもを抱いたり、重いものを持ったりする習慣のある人たち。



寺尾先生おススメの対策は、「コルセット」

ただし、注意点があります。

お腹に巻いちゃうと、しっくりこない。

骨盤を包み込むように、装着しましょうね。


コルセットの注意点


コルセットは骨盤のズレを抑えてくれるため、腰まわりの負荷を 最小限にとどめてくれるのです。




<コルセットをずっとつけてると、筋力が低下しないの?>


実は、それに関して調べた先生がいる。

ずっと着けている人と、着けてない人で、筋肉の量が変わるか、検査した。

その結果、変わらないというデータが出たそうです。



<反り腰解消ストレッチ>


仰向けになって、両膝を抱え、1分間、背中で転がる。



反り腰解消ストレッチ


ゆりかごみたいな感じですね。




Bさんには、こんなお悩みも。

立っている時より、座っている時の方が、痛みを感じる。


寺尾先生によれば、やわらかいソファーに座るのは、腰痛持ちには良くない習慣。

腰への負担が大きいようです。


そこで先生は、あることをストレッチ感覚で取り入れることを提案しました。

それは、「正座」


正座


正座は、自然と骨盤が水平になるので、腰にやさしい座り方なんです。

ヒザが悪くない人は、30分に1回、5分程度を目安にどうぞ。

(ひざ痛の人は、長時間の正座は控えてください)
 



猫背


ササミ
Cさんは、脊椎すべり症と脊柱管狭窄症の手術を受けています。


この病気の要因と考えられるのが、以前勤めていた倉庫での、仕分け作業だという。

荷物を持って、素早く反転、荷物を置きます。

それをずっと続ける。


前屈みで荷物を持ち上げるのは、立っている時と比べて、倍以上の負担が。


姿勢による腰への負担



Cさんの脊椎のズレは、手術で解消されたはずです。

慢性的な腰痛には、他の要因があるようですね。


それは、「猫背」だった。

背中の筋肉が張ってしまい、腰自体の動きが出なくなっているみたい。

つまり、腰痛による腰のこわばりが原因。


台所仕事や掃除など、うつむいての作業が多い主婦たちも、猫背になりやすい環境にあるといいます。


Cさんは座椅子を使っており、これも猫背になる要因に。

しかも、「あぐら」は、椎間板を圧迫する姿勢なので、よくない。

女性がよくする「横座り」も、椎間板を圧迫する姿勢です。



対策には、猫体操がよい。



<猫体操>


猫や犬が伸びをするような感じのトレーニング。

背筋を伸ばす時の筋肉も、鍛えることができます。



猫体操

 



ぎっくり腰 対策


ササミ
ゲンキチャレンジャーの3人には、慢性的な腰痛とは別の悩みも。

それは、「ぎっくり腰」


ぎっくり腰は、急性腰痛発作の俗称です。

何かのきっかけで、突然、激しい痛みに襲われる。

海外では、「魔女の一撃」と呼ばれるほど。


Cさんは、鉛筆を拾おうと下を向いた瞬間に、なったそうです。

他には、くしゃみした瞬間にも。

Aさんは、20回以上も経験。

しかも、重いものを持ったわけではなく、ちょっとした動作で(洗顔の時やトイレに座った時などに)なった。



今まで、ぎっくり腰の対処法は、安静第一とされてきました。

ところが、近年、その常識を覆す新たな定説が出てきたのだそう。


日本赤十字社 医療センターの 久野木順一 整形外科センター長に、お話を伺います。

「典型的な ぎっくり腰においては、むしろ安静よりも、ストレッチをすることによって、直ちによくなります」



そのストレッチを、ドクネットのコーナーで紹介してもらいましょう。


ぎっくり腰は、腰から骨盤にかけての一種の捻挫(ねんざ)

本来、背骨を安定させる筋肉が、緊張して硬くなってしまい、悪い姿勢で動かなくなってしまうのです。


これまで、動かさないで安静にしているのが第一とされてきました。

けれど、久野木先生は、こう主張します。

緊張した筋肉をストレッチによって ほぐし、痛みを即時に和らげることが大切。





<ぎっくり腰 ストレッチ>


(1) 台などに乗って、テーブルに腰かけましょう。

(2) ヘソの裏側あたりに、巻いたタオルを入れます。

(3) 症状がひどい場合は、誰かに介助してもらいましょう。

テーブルの上に、腰にタオルを当てる感じで、仰向けに。

(4) 台を外します。

(5) この状態で、7分間。



ぎっくり腰 自重けん引


これは、「自重けん引」というストレッチ法。

ヒザをテーブルの角にかけ、ひざ下の重さによって、背骨と骨盤を引っ張ることで、腰まわりの筋肉を、正常な状態に戻します。



テーブルがなかったり、介助する人がいない場合は、壁を使って ゆっくり腰を反らすだけでも、一定の効果があるそうです。


壁押しストレッチ



久野木先生も、2回ほど、ぎっくり腰の経験が。

その時、軽い場合は壁押しで、ひどい場合は自重けん引で、良くなったとのこと。




<注意点>

急な腰の痛みが必ずぎっくり腰とは限りません。

いろんな原因がありますが、例えば、椎間板ヘルニアの初期のもの、これだと治療法が違ってくる。

また、高齢者の場合、骨粗しょう症に伴う脊椎の圧迫骨折もあるので、注意が必要です。



最後に、レッドさんから、一言。

「腰痛だけに、ようつうい(要注意)!」





椎間板ヘルニア・脊柱管狭窄症を自分で治すための本 (らくらく健康シリーズ)



脊柱管狭窄症を自力で治す最強事典 (決定版! 腰の激痛、しびれを消し去る極意)






[関係する記事]

 → 【腰痛】原因は寝相と寝返り? 東大式ストレッチ

 → 「ケニアやマサイ族に腰痛はない? プリけつ&ハリ胸」




tag : 健康カプセル!ゲンキの時間 腰痛・関節痛





web拍手 by FC2

にほんブログ村 健康ブログへ

人気ブログランキングへ

【口内フローラ】 緑茶うがいで悪玉菌を減らす/ガッテン


全身の健康は、口の中から。

口腔内の細菌で、血管がボロボロに? 脳梗塞や心筋梗塞、認知症、がんになる可能性も。

いろんな血管から、ジンジバリス菌が見つかった!


宮森くんの実験、1週間歯を磨かないと どうなる?


毎日、歯磨き後の出血がある人は、要注意!

菌が全身を巡っているかも。


悪玉菌の繁殖だけを抑える、謎のジェル。

粉末緑茶を使った「うがい」も紹介。



解説:日本大学 落合邦康 特任教授。



2016年11月30日放送の「ガッテン」より、「ウイルス&細菌を撃退! “口内フローラ”新健康術SP」からのメモ書きです。




ためしてガッテン 口内フローラ 緑茶うがい




口内フローラの働き


ササミ
いきなりですが、これ、何の画像だと思います?


これ、な~に?


撮影したのは、イギリス人の スティーブ・グシュメッツナーさん。

彼は、ミクロの世界のリアルな情報を捉える プロフェッショナル。

走査電子顕微鏡(SEM)で、撮影しちゃうのだ。



実はこれ、口の中の世界。

「口内フローラ」という。

(フローラは、お花畑の意味)

健康を大きく左右する、とっても大切な存在なんですよ。

風邪やインフルエンザなどの感染症から、身体を守ってくれる。

逆に、彼らが弱っていると、血管がボロボロになって、脳梗塞や心筋梗塞まで起きてしまうのだという。


腸内細菌の「腸内フローラ」は、よく聞きますよね。

腸内フローラは人によって様々で、食べ物の消化や吸収を助けてくれる一方、そのバランスが崩れると、いろんな病気を引き起こしてしまう。


今回のテーマは、「口内フローラ」。

口の中の細菌です。

実は、口の中でも、腸内細菌と同じように、善玉菌と悪玉菌がいる。

そして、善玉菌と悪玉菌のバランスが崩れてしまうと、とんでもないことが起きてしまうんです。

血管ボロボロ現象も、その一つ。

放っておくと、脳梗塞や心筋梗塞、認知症、がんなど、様々な病気を引き起こすことも。



健康な人でも、1000億個の細菌が、口の中にいるのだという。


口内細菌


赤ちゃんの場合、最初はいない。

ただ、歯が生える時期になると、やはり、約1000個になるのだとか。



<口内細菌の働き>


口の中は、お花畑のように、細菌がいっぱい。

その数は 1000億個ですが、種類は 500種類ぐらいだという。


といっても、悪い子たちではありません。

細菌たちの仕事は、悪いウイルスや病原菌を、口の中に住まわせないようにすること。

いい子たちなんですね~。


例えば、食中毒菌や肺炎の菌が 口に中に入ろうとすると、口内細菌がブロックしてくれるのだ。

口の細菌は、ウイルスや病原菌を繁殖させない働きがある。

つまり、ウイルスや細菌たちから、私たちの身体を守ってくれているんですね。




<実験>


口内細菌の実力を示す実験があります。

協力してくれたのは、日本大学歯学部細菌学講座の 田村宗明 准教授。


黄色ブドウ球菌と口の細菌を、同じシャーレで繁殖させます。

すると、24時間後、こうなった。


口内細菌の実力


口の細菌の周りだけ、透明になっています。

細菌が酵素を出して、黄色ブドウ球菌の繁殖をブロックしたんです。


空気中には他にも、インフルエンザ、ノロウイルス、サルモネラ菌、結核菌など、いろんなウイルスや病原菌が いっぱい。

口の中の細菌は、それらを身体に入れないよう、頑張ってくれているのだ。



でも、全部が全部、よい菌だというわけではありません。

悪玉菌もいる。


大事なのは、善玉菌と悪玉菌のバランスです。


「次世代シークエンサー」という機械を使うと、どんな細菌がいるのか分かる。

この機械で、善玉菌と悪玉菌の割合を調べてもらいました。


結果、健康な人の口内フローラは、「善玉菌が およそ9割」でした。

つまり、悪玉菌は、1割しかいない。




宮森右京くんの実験


ササミ
ここで登場したのは、ガッテンボーイの宮森右京くん。

宮森くんといえば、ガッテンの過酷実験担当です。

では、今日も?



今回の実験は、「1週間、歯を磨かない」

ひえ~!


でも、よゐこの有野晋哉さんからは、こんな発言が。

「仕事柄、無人島に行くんで、3日くらい磨かない日はある」



実験の前に、こんな事実を知ってもらいましょう。


健康だった人が、何の前触れもなく命を落とす、突然死。

その原因の一つが、体の真ん中を走る大動脈です。

大動脈が瘤(こぶ)のように膨らんでしまうと、突然、破裂。

大動脈瘤(だいどうみゃくりゅう)を発症すると、9割の人が命を落とすらしい。


実は、この病気と、口の細菌が深く関わっているのだという。


大阪大学歯学部の 天野敦雄 教授。

天野先生は8年前、手術で取り出した大動脈を 詳しく調べたんです。

すると、驚くべきことが判明したのだ。


大動脈に入り込んでいたのは、「ジンジバリス菌」

なんと、悪玉菌が!


ジンジバリス菌は、歯周病菌の一つ。

それがなぜ、大動脈の中に?



東京大学の 鈴木淳一 特任准教授。

ネズミを使って、実験を行いました。

すると、これまた、とんでもないことが分かった。


細菌を移植した大動脈は、血管がいびつに膨らんで、今にも破けそうな状態に。

血管壁の部分が傷んで、やがて動脈瘤になってしまうと、考えられる。



ジンジバリス菌が見つかった場所は、こんなにあるんです。


 ・脳 → 認知症、脳梗塞。

 ・心臓 → 心筋梗塞。

 ・肝臓 → 肝炎。

 ・関節 → 関節リウマチ。

 ・がんの場所。



歯周病菌(ジンジバリス菌)が病気を引き起こす詳しいメカニズムは、解明されてないらしい。

しかし、これだけたくさんの箇所から見つかっていることから、かなりの病気のメカニズムに関わっていることが考えられます。




これを踏まえての、宮森くんの実験です。

いったい、どうなってしまうのでしょうか?



口内の細菌は、普段は、1000億個ほど。

歯を磨かないと、それが 10倍くらいになるという。

つまり、1週間で、1兆個を目指す。



そして迎えた、実験最終日。

1週間、歯を磨かなかった口の中は、モザイク処理に。

そのままでは、放送できなかったようです。



さて、肝心なのは、ここから。

宮森くんの血液を採取し、培養しました。


もし、口の中の歯周病菌が体に入っていたら、血液の中に紛れ込んでいるはずです。

さあ、どうなる?


分析してくれたのは、東京歯科大学 微生物学講座の 石原和幸 教授。

口内細菌の専門家だ。


まずは、口の中の、善玉菌と悪玉菌の割合(協力:谷口歯科医院)。

さすがに、悪玉菌の割合が増えていました。

1割だったのが、半分近くに。


問題は、血液の中に歯周病菌があるかどうか?

結果は…


大丈夫でした。

セーフ!

菌は、繁殖していません。


ちなみに、実験後の歯磨きで、口内フローラのバランスは改善されたとのこと。

よかった。




実は、単に悪玉菌が増えただけでは、歯周病菌が身体の中に入ってしまうことは、ない。

口の中にいる歯周病菌が身体に入って全身を巡ってしまうには、ある「きっかけ」が必要なのだ。




メカニズム


ササミ
まずは、ジンジバリス菌がたまる場所から。

それは、「歯と歯の間、歯と歯茎の間」です。

なぜかというと、ジンジバリス菌は、空気が嫌いなんです。

なので、隙間に隠れようとする習性がある。


ジンジバリス菌は、さらに奥に行こうと頑張ります。

歯茎を侵食し、「歯周ポケット」が形成される。

これは、ジンジバリス菌が掘った後。

さらに深く掘り、やがて、歯茎のずっと下の方へ。

ここには血管が通っているのですが、ここからジンジバリス菌が入っちゃうのでした。

歯茎から出血するのも、このため。

そして、ジンジバリス菌が血管に到達すると、血管に入り込んで、全身を巡ることになってしまう。


歯周病にかかると、硬いものを食べたり、歯磨きをしたりすると、歯茎から血が出ますよね。

それは歯茎が炎症を起こして、傷つきやすくなってるから。


歯茎が腫れていても出血しますが、これは一時的なもので、歯周病菌は ほとんど入りません。

心配なのは、血管に開いた穴。

ここから、どんどん入っていってしまう。



ハッキリとしたサインがあります。

それは、「歯磨きでの出血」

毎日のように血が出る場合、口の中の細菌が、身体の中に入り込んでいる場合があるので、要注意!



日本赤十字社のHPには、このような記載が。

「歯の治療などで出血した人は、3日間 献血ができません」

血液に細菌が入っていたら、輸血に使えないからです。




落合邦康 先生の解説


ここでスタジオに、専門家の先生が登場。

日本大学の 落合邦康 特任教授です。


口の中の悪玉菌といえば、歯に関しては、「虫歯菌」

歯肉に関しては、「歯周病菌」になる。


歯周ポケットは、基本的には、歯周病菌が作るもの。

ただ、年齢の影響もあって、炎症が起こると深くなるらしい。

(加齢で歯周病菌の炎症が起こると、歯周ポケットが深くなる)


歯周ポケットが深くなるかは、免疫力に関係するので、個人差がある。

若い人の場合、口から歯周病菌がたくさん出ても、歯肉がきれいな人がいます。

ところが、ある一定の年齢になると、同じぐらいの比率の菌が出ても、重症になってる人がいるとのこと。

免疫力が落ちると、歯周病菌が悪さをする。



「平塚めぐみこども園」の子どもたちに協力してもらい、口の中の細菌を採取させてもらいました。

また、75~89歳のお年寄りにも、採取させてもらった。

両方とも、健康な口を持つ方々です。


悪玉菌の割合を詳しく調べてみると、違いが出ました。

やはり、子どもたちの方が、悪玉菌の割合が少ない。

お年寄りたちの方が、かなり多めです。

年と共に身体の抵抗力が下がると、どうしても、悪玉菌は増えてしまうらしい。



と、ここで、大島麻衣さんから、爆弾発言が。

「空気が嫌いだから、ジェットコースターとかに乗って、うわ~って、風で乾かしたら、逃げるとかはないんですか?」


これには、先生も苦笑い。

残念ながら、それは無理みたいです。



<歯周病チェック>

 ・歯茎が腫れる。

 ・毎回、歯ブラシで出血。

 ・急に、口が臭くなった。

 ・口がよく乾燥する。



唾液は、口内フローラを正常に保つ働きをしています。

菌を発育させない物質とか、菌を溶かす物質とか、重要な役割をしている。

この分泌量が減ってきて、乾燥すると、細菌が発育しやすくなる。

場合によっては、舌(ぜつ)の表面にカビが生えてしまうことも。





ササミ
歯周病菌は、歯茎の血管から入り、全身を巡って、悪さをする。

それが、大病を招くことも。

エノキ
ガッテン! ガッテン!

気をつけないと!




超簡単 口内フローラ健康術


ササミ
では、悪玉菌を退治するには、どうしたらいいのでしょう?

口内フローラを整える対策は?


毎日の歯磨きは、とても大切。

でも、空気が大嫌いな歯周病菌は、歯と歯茎の間などに潜り込んでいるので、なかなか取り除くことができません。

そこでやってもらいたいのが、「歯間ブラシ&糸ようじ」。あるいは、「デンタルフロス」

小さな隙間にも入るので、歯周病菌をしっかりと取り除くことができる。

できれば毎日、少なくても1週間に1回は、行うようにしましょう。


とはいえ、口の中は、自分では隅々まで見えません。

なので、「歯医者さんでの定期検診」にも行きましょう。

歯周病菌が増えていないか、歯周ポケットの状態はどうかなど、チェックしてもらう。


口内フローラ健康術





こちらは、神奈川県相模原市の健康センター。

茶色いジェルのようなものを、歯茎に塗っています。


歯科医の寺崎浩也 先生に、お話を聞きました。

「こちらを使うことによって、口内フローラを正常な状態に保ちます」


謎のジェル


実はこれ、どこの家庭にもあるもので作られているらしい。


塗ってもらった女性の感想。

「朝、起きた時に、口の中パサパサになっちゃうんですね」

「でも、これつけているうちに、だんだん そういう感覚はなくなってきました」



実験です。

歯周病菌がたっぷり塗られたシャーレに、先ほどのジェルと同じ成分のものを入れる。

すると、48時間後、ジェルの周りだけ、ちょっと色が変わっていた。

実は、これこそ、歯周病菌の繁殖が抑えられた証拠なのです。

しかも、善玉菌の繁殖は抑えないときている。


さて、このジェルは、何で作られているのでしょう?




実はこれ、「緑茶ジェル」なのだ。



<口内フローラを整える飲み物>

 ・緑茶 ◎

 ・紅茶 ○

 ・ウーロン茶 ○

 ・コーヒー ○

 ・ほうじ茶 △



カテキンの抗菌効果が、悪玉菌の繁殖を抑える。

(ただし、コーヒーの抗菌効果は、カテキンによるものではありません)



でも、緑茶を飲むだけでは、すぐに唾液で洗い流されてしまいます。

そこで、こんな方法が。



<緑茶うがい>


100mlの水か ぬるま湯に対し、スプーン山盛り1杯の粉末緑茶を加えて、かき混ぜます。

これで、うがいをする。

(就寝前に行うのがベスト)

(歯磨きをしっかり行った後に、緑茶うがいをすること)



緑茶うがい


落合先生によると、緑茶のカテキンは 歯に着色することは ほとんどないそうです。



ササミ
口内フローラを整える秘策は、緑茶うがい!

エノキ
ガッテン! ガッテン!




おまけ


千葉県に住む男性。

こんな悩みが…。

「若い人がそばに来なくなったら、何か臭ってるのかな~って気になりますよ。だから、(悩みの)一番は、口臭ですよね」


口臭の一番の原因は、歯周病菌の増殖。

そこで、緑茶うがいに挑戦してもらうことに。

1週間、夜寝る前に、行ってもらいました。



判定してくれるのは、遊びに来ていたお孫さん。

口のにおいを嗅いでもらいます。


結果は、「くさくなかった」。


よかったですね。





NHKガッテン!  健康プレミアム vol.11



一生 虫歯・口臭に悩まない新ルール: 98%の歯医者ですら知らない 奇跡の善玉菌ブリス



NHKガッテン!  最新科学の「ストレッチ」と「筋トレ」で体と心が若返る。DVD付き (生活シリーズ)


 



次回は、食材です。

「ごはん・味噌汁が絶品! 旬の“のり”プロの直伝技SP」。




[関係する記事]

 → 「緑茶でがん予防 掛川市の深蒸し茶」

 → 【口の悪玉菌】 最新治療 3DSとは?

 → 「歯の健康、唾液の中和力と無痛治療」




tag : ためしてガッテン





web拍手 by FC2

にほんブログ村 健康ブログへ

人気ブログランキングへ



FC2カウンター

 RSSリーダーで購読する

 メールで購読する



アーカイブ
 ためしてガッテンの
 アーカイブ 過去記事


 → 2011年 前半
 → 2011年 後半

 → 2012年 1月~3月
 → 2012年 4月~7月
 → 2012年 8月~12月

 → 2013年 1月~3月
 → 2013年 4月~6月

 → 食べ物・料理

 [全記事表示]

にほんブログ村 にほんブログ村へ

カレンダー
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール

荒巻ケンコー

Author:荒巻ケンコー
カラダを労わるためのメモ帳。

栄養管理でメタボは脱出。
できるところから、他もメンテナンス。

最新記事一覧(サムネイル画像付き)
【海苔】あぶり方 保存法 井上勝久の選び方はマル等級/ガッテン Dec 08, 2016
【腰痛】ぎっくり腰に 自重けん引&ストレッチ/ゲンキの時間 Dec 04, 2016
【口内フローラ】 緑茶うがいで悪玉菌を減らす/ガッテン Dec 01, 2016
【怒りのコントロール】 コアビリーフが原因 6秒数える/ゲンキの時間 Nov 27, 2016
【ノロウイルス対策】 感染経路 手の洗い方/きょうの健康 Nov 24, 2016
月別アーカイブ
カテゴリ
スポンサードリンク
忍者
検索フォーム Google

記事内検索フォーム。
Google
注目記事
注目記事
忍者

注目記事
広告
食べ物の記事
健康の新常識
ダイエット 痩身
検索フォーム FC2
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
Flashゲーム&占いおみくじ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
にほんブログ村
ブログパーツ