「Googleペナルティー?」

おそらく、Googleペナルティーなのでしょう。

検索から来る人が、10分の1ほどに激減しました。

これだと何時間か かけて書いた記事も読まれない訳で、やる気がしないので、しばらく放置しようかと思います。



では、そういうことで。




tag :





web拍手 by FC2

にほんブログ村 健康ブログへ

人気ブログランキングへ

「バンザイで分かる五十肩/カラダのキモチ」

五十肩を予防する、スウィング運動や輪ゴム体操の紹介。

2月20日放送の「カラダのキモチ」より、「腕はまっすぐ伸びマッスル? 知らなかった! 五十肩の真実」からのメモ書きです。





DVDbook 20代のカラダになる10秒「関節」反らし





バンザイで分かる?


両手でバンザイをすると、いろんなことが分かるそうです。


肩が動いてないと、腕がまっすぐに上がりません。


五十肩 バンザイ診断



注目は、肩の付け根にある、“肩甲骨”。

肩甲骨が動かなくなると、腕の動きも悪くなるそう。

また、肩が動かない分をカバーしようとするので、肩の関節痛や、腰痛になったりする。

肩が動かない分を、上体を反らして補っている場合もあります。



そういうわけで、肩の土台である肩甲骨が動かないと、五十肩の原因になることも。




筋肉のバランス


肩の筋肉のバランスも、関係してきます。


肩を支える代表的な筋肉、“三角筋”や“僧帽筋”がバランスよく動けば、問題ない。

でも、偏った筋肉の使い方をしている場合が、多いそうなんです。

姿勢が悪いと、どちらかの筋肉に負担がかかるようになります。

そして、筋肉の使い方のバランスの悪さが、肩こりや五十肩の原因につながるんですね。


姿勢が悪い人は、どこかに筋肉が硬い部分があるそうです。

そして、肩甲骨の動きを邪魔している部分があると、どうしても制限が出てくる。

ただし、人によって、動きを制限している箇所や原因は違うそう。

上半身の場合もあれば、下半身の場合もある。


レポーターさんは、お腹の筋肉が硬くなって、猫背になっていました。

それによって、肩の動きにも影響が出ていた。

なので、理学療法士さんに施術してもらったところ、肩がスムーズに動くようになりました。

ビックリするほど、違ったそうです。


ただ、普段の生活の積み重ねで負担が集中したり、硬くなったりするので、生活改善をする必要が。

ストレッチなどで、予防できます。




スウィング運動


五十肩の予防改善にいいのが、“スウィング運動”。


・片腕を斜め前に上げ、指先を引っ張られるようなイメージで、状態を伸ばす。
・その状態で、胸で深呼吸を、左右3回ずつ行う。

(番組では、イスに座った状態で、やってました)


そうすると、脇を上手に伸ばすことができます。

伸びているのを、感じませんか?


五十肩 スウィング運動


硬い部分が伸ばされて、気持ちいいですね。

はじめは硬い人も、続けていればよくなります。

ただし、鋭い痛みがある人は、注意。




危険な五十肩


肩に痛みを感じると思ったら、“腱板断裂”である場合が。


痛みはあるものの日常生活には支障がなく、世間でよく聞く四十肩や五十肩に非常によく似た症状であるため、それと気づかないことも。


アメリカのデータでは、無症状の腱板断裂が、50代では 13%、60代では 20%、80代では 51% あるという報告もあります。

痛みが続く場合は、病院で検査を。

ただ、腱板断裂はX線には映らないので、注意です。


 → 肩腱板断裂とは│エーザイ




輪ゴム体操


肩関節を守るのに必要な、インナーマッスル。

普段サボリがちなインナーマッスルの再教育にいいのが、“輪ゴム体操”。


・輪ゴムを3つ つなげて、その両端を、両手の親指に引っ掛ける。
・肘をついて、力を抜き、肩幅の範囲で動かす。
・1日 10~20回が目安。


五十肩 インナーマッスルを鍛える輪ゴム体操


外側の筋肉を動かさないで、中の筋肉を動かします。


慣れてきたら、布巾で拭くような動きをしてもいい。

プロ選手でも、チューブで、やってますよね。

ひじから先だけで動かします。





 → 「カラダのキモチ 最終回と目次」







人間の体には、ふだん使っているつもりでも、使ってない箇所があるみたい。

また、同じ姿勢でいる時間が長いと、負担が溜まったり、動かさないために硬くなる部分が出てくるようですね。

肩周りや、頭から背中にかけての筋肉も、硬くなったりしますよ。

時には、動かしたり、伸ばしたりした方がいいかも。


首をゆっくり曲げてみてください。

こってませんか?




[関連する記事]
「肩こり解消術 正しい姿勢 ストレッチ 笑う/あさイチ」
「背中、脊柱起立筋を伸ばす/腰痛 ストレッチ」




tag : カラダのキモチ ストレッチ 肩こり 腰痛・関節痛





web拍手 by FC2

にほんブログ村 健康ブログへ

人気ブログランキングへ

「顔のゆがみ解消、噛み合わせ/あさイチ」

NHK総合の「あさイチ」で、“噛み合わせ”をテーマに放送されていました。

「顔のゆがみ解消!決め手は“●●合わせ”」からのメモ書きです。

(途中から見たので、最初の部分は見れなかった)





かみ合わせを正して全身健康―頭痛、腰痛から慢性病まで (健康双書)





顔の歪みの原因


・かみグセ(噛み癖)
・ほおづえ(頬杖)
・寝相


毎日の癖や習慣が、顔の歪みに影響を与えているようです。


うつぶせに寝る習慣があると、どうしても、片方のあごに負担がかかる。歯は小さな力でも持続的に負荷がかかると、簡単に動いてしまうそう。

それをよい方に利用したのが、歯科の歯列矯正。

簡単に動くので、毎日の癖により、歪みが生じてしまいます。




噛み合わせ セルフチェック


(1) 歯が左右にずれていないか?

  →「い~っ」して、歯を見えるようにする。

   この時、顔の真ん中から、ずれていないか、チェック。
   気になる人は、自分を撮影して、ペイントなどで真ん中に線を引くと、分かりやすいかも。


噛み合わせ セルフチェック
(イメージ図)


い~っして、上の歯と下の歯が見えるようにしましょう。



(2) 上下の歯が、正確に当たっているか?

  →カチカチと、音を鳴らして噛んでみます。

   よく響く澄んだ音は、きちんと歯が当たっている証拠。
   弱々しくて濁りがあると、正確に当たっていないかも。


(3) アゴの関節に異常がないか?

  →口を開けて、小指を耳に入れ、前に押し出しながら、口を閉じる。

   痛みがあったり、ポコンという音がしたら、顎関節に異常がある可能性が。



ただし、(1)のチェックでも、ぴったり合っている人は、むしろ少ないらしい。

見た目の歯並びと噛み合わせは、必ずしもイコールではないそう。



噛み合わせが狂いやすい時期というものもあって、それは、小学5~6年生から、中学生にかけて。

大人の歯、永久歯に生え変わる時期なので、この時は不安定で、ずれやすいそう。

上に書いた歪みの原因になる癖(頬杖、うつぶせに寝ることなど)がないか、見たほうがいいかも。

荷物を片方だけで持つ癖なども、噛み合わせや姿勢に影響するそうです。




噛み合わせ改善の効果


・姿勢がよくなる。

・脳の血流量が増加する。

 → 前頭前野が活性化され、記憶の中枢である海馬も活性、意欲が出たり、集中できたりする。


しかし、噛み合わせによってすべてが解決するわけではないので、過信しないようにとの注意がありました。




噛み合わせと遺伝


スペインのハプスブルク家の肖像画を見ると、特徴が。

フェリペ2世をはじめ、下あごが前に出ています。

 → フェリペ2世

 → フェリペ4世


これは、“ハプスブルク家の唇”と言われて、有名なのだそう。

あごの形は、遺伝する?




メイクで修正する


番組では、メイクで顔の歪みを目立たなくする方法も、紹介。


・眉毛の高さが違う

→ 低い方の上を描き足す
→ 高い方の下を描き足す


・ほうれい線の深さが違う

→ 深い方に、ハイライトを入れる


・口角の高さが違う

→ リップライナーで、(高い方は下に、低い方は上に)口角を描き足す



そうやって、バランスを整える。




べろ回し健康法


舌を、歯の外側にそって、回す。

唇と歯の間をなぞるように、舌で回します。


目安は、右左、ゆっくりと50回ずつ。


唾液も分泌されるので、口内の酸性を中和してくれるかもしれません。

はじめは回数が少なくてもいいので、やる習慣を身につけましょう。





その体調不良、咬み合わせが原因では?



歯ぎしりマウスガード
歯ぎしりマウスガード








噛み合わせが悪い → 姿勢が悪くなる

姿勢が悪い → 噛み合わせが悪くなる


こういう負のスパイラルがあるのか。

腰とか肩もそうだけど、バランスに気をつけながら、関節を適度に動かすように注意しようかな。

それと、慢性的に歪むような姿勢をとる癖がないか、チェックしないと。

あと、歯科で定期検診を受けるのが、一番いいな。





 → 「噛んで脳を活性化 入れ歯で奇跡/ためしてガッテン」




tag : あさイチ





web拍手 by FC2

にほんブログ村 健康ブログへ

人気ブログランキングへ



FC2カウンター

 RSSリーダーで購読する

 メールで購読する



アーカイブ
 ためしてガッテンの
 アーカイブ 過去記事


 → 2011年 前半
 → 2011年 後半

 → 2012年 1月~3月
 → 2012年 4月~7月
 → 2012年 8月~12月

 → 2013年 1月~3月
 → 2013年 4月~6月

 → 食べ物・料理

 [全記事表示]

にほんブログ村 にほんブログ村へ

カレンダー
01 | 2011/02 | 03
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 - - - - -
プロフィール

荒巻ケンコー

Author:荒巻ケンコー
カラダを労わるためのメモ帳。

栄養管理でメタボは脱出。
できるところから、他もメンテナンス。

最新記事一覧(サムネイル画像付き)
【交通事故防止】 4秒ルールと踏み間違い防止ペダル/ガッテン Apr 27, 2017
【天気痛】 耳マッサージ&スマホアプリ/ゲンキの時間 Apr 23, 2017
【強い心臓を作る方法】 心拍数110/ガッテン Apr 20, 2017
【脳疲労】 慢性疲労症候群/健康カプセル! ゲンキの時間 Apr 16, 2017
【緑内障】 なりやすい人は? コンタクトレンズ型眼圧計/ガッテン Apr 13, 2017
月別アーカイブ
カテゴリ
スポンサードリンク
忍者
検索フォーム Google

記事内検索フォーム。
Google
注目記事
注目記事
忍者

注目記事
広告
食べ物の記事
健康の新常識
ダイエット 痩身
検索フォーム FC2
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
Flashゲーム&占いおみくじ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
にほんブログ村
ブログパーツ