「骨盤は歪まない? 股関節ストレッチ/カラダのキモチ」

骨盤といえば、カラダの要。

腰痛予防やダイエットと共に語られることも。

ズレるとか、歪むとか、よく言われます。


え? でも、骨盤って、歪まないの?

どういうこと?



5月22日放送の「カラダのキモチ」より、「実はゆがまない? 骨盤メンテナンス大作戦!」からのメモ書きです。





骨盤は歪まない? 股関節ストレッチ





骨盤は開いたり歪んだりしない


・骨盤自体は硬い骨なので、左右に大きく動くことはないそう。
・健康な人であれば、骨盤は歪んだり、変形したりしない。

・でも、それならどうして、骨盤が歪んだと感じるんだろう?

・骨盤は、腸骨、仙骨、恥骨など、複数の骨の組み合わせでできている。
・出産時には、恥骨結合が開く。
・でも、開くのは1センチ程度。
・しかも、基本的には出産が終われば元に戻るため、産後、骨盤が開いたままということはないそう。

・ただ、骨盤のでっぱりに印をつけると、左右差があったりしますよね。
・これって、どういうことなんだろう?

・そこで、左右差がある人に、レントゲンを撮ってもらいました。
・すると、骨盤の一方が高くなっているのが確認できた。

・あれ? やっぱり、骨盤って歪むの?

・でも、別のレントゲン写真を見ると、左右の高さがそろっている。
・あれれ? これってどういうこと?

・二つのレントゲン写真の差は、その撮り方にありました。
・前者は立って撮影し、後者は寝て撮影した。

・ということは、骨盤そのものが歪んでいるのではなく、立っている時に、何かの理由で傾いていることに。
・実は、重心の傾きを、骨盤の歪みとして感じていたのです。

・その重心の傾きは、筋肉のつき方によって決まるといいます。
・筋肉や骨格のバランスが分かる“モアレトポグラフィー”という装置で検査してみると、左右のバランスに違いがあることが分かりました。

・骨盤が歪んでいると思っていたのは間違いで、実は、周りの筋肉や生活習慣で、骨盤が歪んだように感じるだけだったのです。
・だから、立ち方の姿勢や筋肉の緊張から解放される寝姿勢だと、骨盤は元の位置に戻る。




前屈を改善する方法


・筋肉のつき方が特に影響を及ぼすのが、骨盤につながっている股関節。
・股関節周りの筋肉が硬く、伸びないと、股関節は正しい位置に動けなくなってしまう。

・そんな人は、前屈(長座体前屈)が苦手。
・でも、番組では、あることをするだけで、改善されました。

・それは、“足の裏でボールを転がしただけ”。
・立ったまま片足を上げ、上げた方の足で、床のゴルフボールをコロコロ転がします。

・足を前後に動かすことで筋肉が刺激されたため、前屈した時に伸びやすくなり、股関節も本来の動きを行えるようになった。
・股関節周りの筋肉の状態がよくなり、バランスがとれることで、骨盤の傾きなども改善し、姿勢がよくなります。


・本当に重要なのは、骨盤そのものより、骨盤につながっている股関節の動きなんですね。

・股関節周りの筋肉が改善されると、姿勢がよくなるため、バストやヒップの位置が上がることも、期待できるそうです。
・しかも、股関節の可動域が広がり、動きが機敏になる。




股関節のチェックとストレッチ


[あぐらのポーズ]

・両方の足の裏を合わせて座り、
・股関節がどれくらい開くか、チェックする。

・理想は、膝と床の間に拳が入らない程度。
・拳1つ分以上床から離れたり、左右で高さが違う場合は、筋肉が硬くなっている可能性がある。


[あぐらのポーズのストレッチ]

・両肘で膝をおさえ、3秒キープ。
・それを、1日10回、行う。

骨盤は歪まない? 股関節ストレッチ




[カラダひねり]

・右脚を立てて、左脚をまたぎ、
・左の肘で、右脚の肘を押す。

・立てた脚の膝が伸ばした脚の膝より奥に行かなかったり、左右差がある場合は、筋肉が硬くなっているかも。


[カラダひねりのストレッチ]

・上の姿勢で、息を吐きながら体をひねり、3秒キープ。
・これを、左右10回ずつ行う。

骨盤は歪まない? 股関節ストレッチ




変形性股関節症


・股関節が悪い人の大半の病気は、変形性股関節症。

・股関節は関節軟骨で覆われているため、骨同士が直接ぶつからず、円滑に動くようになっている。
・その関節軟骨がすり減り、骨同士がぶつかったり、炎症を起こして痛みが出るのが、変形性股関節症。
・股関節は使えば使うほど老朽化するため、加齢により症状が進行してしまう。

・多くは産まれた時、産まれて3ヶ月から4か月の間で、股関節が脱臼していたりとか、形成が悪くなるという原因がある。
・変形性股関節症の原因で一番多いのが、先天性股関節脱臼。
・これは、臼蓋(きゅうがい)という股関節の屋根の部分が生まれつき浅いため、きちんと骨がはまらず、脱臼してしまう症状。

・もうひとつの原因は、臼蓋形成不全。
・実は赤ちゃんは、産まれた時は、骨の形成が未完全。
・成長過程で、臼蓋の発育が不完全になると、正常な人に比べ、大腿骨の頭を覆うことが不可能になってしまう。

・どちらの症状も、股関節の一部に強い負荷がかかるため、関節軟骨がすり減りやすくなってしまう。
・しかも、初期ではなかなか気づけない。




変形性股関節症チェック


(1) お尻や太ももの辺りに痛みがある。
(2) 動き出す時に、脚の付け根が傷む。
(3) 以前より、股関節の動く範囲が狭くなった。
(4) 左右の足の長さが、異なる。
(5) 自分で靴下が履けない。



気になる人は、整形外科で受診を。




赤ちゃんの抱き方


・基本的に、股関節を広げる抱き方がいいそう。
・股関節の可動域を制限するのではなく、可動域を広くする。
・自然な形に。





5つのコツで もっと伸びる カラダが変わる ストレッチ・メソッド



痛みに負けないカラダをつくる 関節ストレッチ&トレーニング







骨盤が歪む、骨盤がズレる、そういった言葉が当たり前になりましたが、骨盤自体は歪まないんですね。

そう言われてみれば、そうか。

でも、姿勢や筋肉のつき方で、傾く。

結果、立ち姿勢の時に歪んだように感じ、それで負担がかかったりすると。


やっぱり、ストレッチって大切なんですね。

股関節とか、肩とか、ふだん使わないもんなあ。

ストレッチはじめてから、ずいぶん太ももの裏とか、肩甲骨周りとか、やわらかくなりました。

今、意識しているのは、背中まわり。

ちょっと前までは硬かったけど、だんだん改善してきました。

ストレッチはテレビ見ながらでもできるし、習慣さえつければ、やりやすいですよ。



 → 「背中、脊柱起立筋を伸ばす/腰痛 ストレッチ」


 → 「カラダのキモチ 最終回と目次」




tag : カラダのキモチ ストレッチ





web拍手 by FC2

にほんブログ村 健康ブログへ

人気ブログランキングへ

「すい臓が溶ける? 急性すい炎とアルコール/ためしてガッテン」

今日のガッテンは、怖そうなタイトル。

え? 内臓が突然 溶けるの?

ちょっと、待ってよ~~

それも、かなり苦しいらしい。


何?

最近、芸能人で、その病気になった人が?

しかも、一人じゃない?


5月25日放送の「ためしてガッテン」より、「内臓が突然、溶ける!」からのメモ書きです。





内臓が突然、溶ける? 急性すい炎とアルコール





ある日、臓器が溶けた?


・ある日、気分が悪くなった男性。
・強烈な吐き気と腹痛に襲われ、体を小さく丸めていないと耐えられない状態に。
・すぐに病院に搬送され、そのまま入院しました。

・しかし、それでは おさまりませんでした。
・病院でも、激痛に襲われる。
・実はこの時、この男性の臓器は溶けはじめていたのです。

・すぐに集中治療室に運ばれた、男性。
・さまざまな臓器に、異常が発生していました。
・人工透析が必要になり、人工呼吸器も付けた。
・一時、危篤状態にも陥ったという。

・そして20日後、奇跡的に一命を取り留めました。
・改めてCTで内臓を調べてみたところ、驚くべきことが分かった。
・ある臓器が溶けて、通常の半分ほどになっていたのです。


・その臓器は、料理界では非常に珍重されているらしい。
・一頭からとれる量が少ないため、貴重です。
・フランス料理界では、“パンクレアス”と呼ばれる。

・また、焼き肉屋さんでは、“シビレ”と呼ばれます。
・シビレという名の語源は、英語の“スイート ブレッド”(sweet bread)。
・breadはパンと同じ綴りですが、古語で、お肉をローストするという意味が。

・スイートブレッド、スーブレッド、スープレッ、スプレ、シビレ…
・バンザーイ! バンザーイ!

・パンのようでパンではない! ベンベン!
・血行障害のようで血行障害でない! ベンベン!
・それはなにかとたずねたら、
・スイートブレッド、スーブレッド、スープレッ、スプレ、シビレ…
・バンザーイ! バンザーイ!

(失礼しました m(_ _)m )


・シビレとは、牛のすい臓。

・というわけで、溶けたのは、人間のすい臓。
・画像で確認された男性のすい臓は、溶けて、ひとまわり小さくなっていた。




すい臓の働き


・すい臓の働きは、膵液(すいえき)を出すこと。
・膵液とは、すい臓で作られ十二指腸に運ばれる、消化液です。
・酸性のまま食物を腸に送るわけにはいかないので、胃から送られたものを中和する働きを持つ。
・故に、膵液は、アルカリ性。
・また、胃で消化されたものを、さらに細かくする働きも。
・炭水化物分解酵素として、アミプロシン、マルターゼなどを。
・タンパク質分解酵素として、トリプシン、ペプチダーゼなどを。
・脂肪分解酵素として、ステアプシンなどを、それぞれ持つ。

・まず、胃によって、食べた物を、おかゆ状にまで分解。
・その後、アミノ酸レベルまで分解するのは、膵液の仕事だったんですね。
・消化の8割は、すい臓のおかげらしい。




なぜ、すい臓が溶けるの?


・すい臓は膵液(すいえき)の中に、たくさんの消化酵素を入れて、すい管から、十二指腸の方に送り出します。
・胃から消化された食べ物が十二指腸まで来ると、すい臓は管から膵液を出す。
・この時、酵素が変化します。
・十二指腸に入った時、酵素の安全装置が外れて、食べ物を分解できる状態になる。

・すい臓の消化酵素は、脂質、タンパク質、炭水化物、それぞれを分解するために、数十種類あります。
・そして、この中のたった一つの酵素に異変が起きると、たいへんなことになる。
・その酵素とは、“トリプシン”。
・通常、トリプシンも、すい臓の中では安全装置が働いています。
・しかし、あることが起きると、安全装置が外れて、さらに、他の酵素の安全装置を外してしまいます。

・酵素は、脂質やタンパク質、炭水化物を分解するためにある。
・したがって、安全装置が外れてしまった酵素は、すい臓自体を分解してしまいます。
・これが、溶かすということ。
・だんだんと、酵素がすい臓を溶かしてしまいます。

・この状態が、“急性すい炎”なのだそう。
・最近よく聞く、病気です。




急性すい炎の原因


・急性すい炎の原因は、以下の通り。

 3位:特発性(原因不明)
 2位:胆石

   (胆石が すい管を塞いでしまって、すい臓内部の圧力が高まり、それをきっかけとして、酵素の安全装置が外れてしまう)

 1位:アルコール


・急性すい炎の原因、第1位は、アルコールなのか。
・では、どれくらい飲むと、急性すい炎になりやすくなるのでしょう?

・アルコールを毎日 60g 以上飲み続けると、急性すい炎の高危険に。
・これは、ビールだと1.2リットル(ビール大ビン約2本)、
日本酒だと2合強(1合徳利2本)、
ワインだと、グラスに3杯
(合計ではなくて、それぞれで)

・また、一度に100g 以上飲むと、これも急性すい炎の高危険に。
・これは、ビールで2リットル
日本酒で、4合弱
ワインで、グラスに5杯

・アルコール100gを一度に飲むと、24時間以内の急性すい炎発症のリスクは、飲んでいない人に比べて、4.4倍に。

・ただし、みんながみんな、こうなるわけではない。
・なぜなら、体質がそれぞれ違うから。
・すい臓がアルコールに弱い体質の人は、飲むほど危険。
・ただし、そのタイプを見つける検査は、今のところない。
・また、今大丈夫でも、慢性的に飲み続けると、いろんな危険が。
・内臓がまいってきます。


・すい臓は、壊死してしまうと、元に戻らない。
・ただし、完全に壊死になる急性すい炎は1割程度で、残りは腫れる(はれる)だけ。
・そして、軽傷の急性すい炎は、腫れても元に戻る。




もっと怖い すい炎


・急性すい炎は悶絶するほどの激痛を伴うようなのですが、そうでないすい炎もあるらしい。
・だけど、悶絶しない代わりに、分かりにくい。
・そしてその患者数は、急性すい炎の8倍にものぼるという。

・お腹が痛くなって病院を訪れた、女性。
・検査しましたが、特に異常なし。
・経過を観察することに。
・しかし、1ヶ月経っても痛みは引かず、背中や腰の痛みが出てきました。
・再度病院を訪れた女性は、そのつらさを切実に訴える。
・そして、徹底的な精密検査をすることに。
・そこで判明したのは、すい臓から出る酵素である“尿アミラーゼ”が異常値であること。
・すい臓の専門医に診てもらったところ、“慢性すい炎”だったことが分かります。

・この時、女性のCT画像を見てみても、すい臓は小さくも溶けてもいませんでした。
・でも、怖いことが起きている。
・本来やわらかいすい臓が、ごつごつと硬くなってしまう。

・すい臓の細胞は、傷ついて死んでしまうと、そこをコラーゲンが穴埋めする。
・だから、その状態が続くと、すい臓はコラーゲンだらけになって、がちがちに。
・これを“線維化”という。
・こうなると消化ができなくなって、栄養失調になったりする。
・また、インシュリンを十分に出すことができなくなって、糖尿病を併発することも。




慢性すい炎の原因


・慢性すい炎の原因は、以下の通り。

 2位:特発性(原因不明)
 1位:アルコール



・慢性すい炎は、今までは、進行した状態でないと、見つけることができませんでした。
・それが最近、早期発見が可能になってきたらしい。

・その方法とは、“超音波内視鏡”。
・それを胃の壁に押し当てて、調べる。

・エコーなどの超音波検査だと、すい臓は調べにくかった。
・すい臓の前には、胃や腸があるから。
・しかし、超音波内視鏡だと、至近距離なので、詳しく調べられる。


・慢性すい炎だと診断されると、基本的には戻らないそう。
・しかし、早期発見できれば、それ以上の進行を食い止めることができる。
・また場合によっては、早期治療でまれに治ることも。




自宅でできる慢性すい炎のチェック


・すい炎の特徴的な症状は、以下の二つ。

 ・みぞおち付近の腹痛
 ・背中が痛い


特徴としては、

 ・みぞおちとへその間が繰り返して痛む
 (すい臓は背骨にのっているので、背中を張ると、余計に痛む。したがって)
 ・腰を浮かせると、痛みが強くなる
 ・また、体を横にして背中を丸めると、痛みが和らぐ
 ・そして、腹痛だけでなく、背中も痛む





すい炎にならないために


・飲酒量を抑える。
・そのために、ゆっくり飲む。
・味わいながら。
・休肝日のように、休すい日を作る。


・アルコールによるすい炎だと診断された人、アルコールで急性すい炎を繰り返す人は、お酒との関係は片想い。
・いくらこちらが好きでも、相性が悪い。
・それよりは、他の楽しみを見つけた方がいい。


・また、ストレスを発散するような飲み方はしない。






生活習慣とすい臓病―生命(いのち)を守る予防と治療



NHKためしてガッテン健康プレミアム3 2011年 06月号 [雑誌]







芸能人でもなったと最近よく耳にする、急性すい炎。

確かに、復帰後禁酒していると、聞きます。

アルコール自体は悪くないけど、度を超えて飲むのは、やっぱりまずいみたい。

すい臓が悲鳴を上げているかも。

結局は、生活習慣か。

頭では分からないうちに、体のどこかが傷んでいるのかもしれない。

頭と体の対話って、大切なんですね。

あと、ストレスを解消するのも、本当に大事みたい。

“ストレス → 酒”で病気になったら、よけいにつらいもの。

そうならないために、生活習慣や生活態度、生き方なんかも、見直す必要があるのかもね。




tag : ためしてガッテン





web拍手 by FC2

にほんブログ村 健康ブログへ

人気ブログランキングへ

「ドライブや休日に疲れないコツ/カラダのキモチ」

せっかくの休みなのに、それで疲れてはもったいない。

そこで、カラダのキモチが、賢い休日の過ごし方を教えてくれました。



5月15日放送の「カラダのキモチ」より、「あなたの疲れは本当に取れている? 賢い休日の過ごし方」からのメモ書きです。





ドライブや休日に疲れないコツ





車の乗りこみ方


・車に乗り込む時、どうしてます?
・よくあるのが、「足から入って → 腰をひねりながら車内へ」という順番。
・たいていそうかもしれません。

・でも、腰をひねりながら入ると、腰に大きな負担がかかってしまうそうです。
・それが何度も繰り返されると、より負担は増えるかも。

・では、よい例は?

・まず、足を揃えて、お尻から、腰をまっすぐに下ろします。
・座席に対し90度に座る感じ。
・外を向いて、お尻を入れる。
・そして後から、足を入れます。

・これだと、広背筋と腰筋をバランスよく使えるため、負担が少ないのだそう。
・この方法だと、腰をひねる乗り込み方より、40%も腰への負担を軽減できます。




ブレーキング


・急ブレーキなどで身体に大きな反動が加わると、人間は無意識のうちに、太ももや背中の筋肉を使って、重心を保とうとする。
・これを長時間繰り返すと、筋肉疲労が溜まってしまうそうです。




前のめりは、眠気のせい?


・長時間の運転に疲れてくると、より集中しようとして、無意識のうちに前のめりになるそう。
・こうなると、腰でクッションの役割をしている腰椎のカーブを保てなくなり、負担が蓄積するそうです。
・腰の痛みやだるさの原因になることも。

・しかも、前のめりになると、目がフロントガラスに近くなってしまう。
・結果、ビルや信号がどんどん早く動くように感じられ、目を調節する筋肉をたくさん使うことに。

・正しい姿勢は、背筋を伸ばして座り、肘は軽く曲げる程度。
・シートの位置を決める際にそれらに注意すれば、腰や肩の疲れや、眼精疲労も軽減できます。




運転で大事なのは休憩


・30分ごとに1分の休憩をはさんで作業するのと、90分の作業の後 5分休憩してまた作業する場合、こまめに休憩をとった方が作業効率が上がり、自律神経の緊張が和らぐのだそうです。

・体の中では、じっとしていると末梢の循環が悪くなり、細胞の機能を低下させる老廃物が蓄積する。
・なので、長時間同じ姿勢でいるのは避け、こまめに体を動かすと、血流がよくなり老廃物が排出され、疲労が回復します。

・1時間に1回は体を少し動かすような休憩をとるのが、いいようですね。




長時間運転に適さない飲料は?


・定番の飲み物で、長時間運転する時にあまりよくない物があるそうです。

・それは、コーヒー。

・コーヒーが悪いわけではありませんが、注意が必要。
・元気な人が少し眠気がある時にコーヒーを飲んで、カフェインの覚醒作用で目を覚ますのは、いい。
・でも、慢性的に疲れている場合は、別。
・カフェインの作用で一時的に眠気は軽減しますが、実際に疲労が回復しているわけではないので、危ない。
・蓄積した疲労により、集中力や注意力が散漫になったりと、危ないことに。
・それよりは、きっちりと、休憩をとった方がいい。


・運転中にオススメなのは、レモンジュース。
・レモンに含まれるビタミンC とクエン酸は、疲労の回復が期待できます。




アクティブ派とインドア派、疲れるのは、どっち?


・番組の実験によると、身体的な疲労は、家でゴロゴロした日も、外で運動した日も、変わりませんでした。
・でも、精神的な疲労度は、家でゴロゴロした日の方が、高かった。

・睡眠中に覚醒した回数も、ゴロゴロした日の方が、多いという結果に。
・逆に運動した日は、中途覚醒の回数が、5回に減った。

・身体的な疲労は変わらないのに、外で運動した方が、睡眠の質は向上します。
・これは、昼間の適度な有酸素運動が、身体的にも精神的にも、疲労回復の効果を発揮したからだと考えられます。

・身体をじっとしていても、心の疲れは回復しない。
・なので、外で有酸素運動したり、森林浴したりして、森の中に含まれる香り(フィトンチッド)と触れ合うことで、イライラや不安、抑うつなどが改善される。


・どうも、インドアでゴロゴロする方が、精神的に疲れるようです。

・どうしても外に出れない場合は、半身浴や寝る前のストレッチが、おすすめ。




一番疲れが増す天気は?


・紫外線が、疲労の原因になる。

・紫外線量が最も多いのは晴れで、100%。
・曇りでも、60~80%と、多目。

・疲労の原因は、目にあるようです。
・目に紫外線が当たると、目の角膜が炎症を起こす。
・すると、脳から全身にストレスホルモンが分泌され、免疫力が低下。
・結果、疲労が蓄積することに。


・場所によって、紫外線量は変わります。

・海や川では、水面や砂に反射して、紫外線量が増える。
・また、山も注意で、標高が1000m 上がるごとに、紫外線量は10%増加するそう。


・紫外線の予防には、UVカットのサングラスや、つばの長い帽子を。




疲れが取れない場合は


・疲労がいつまでも抜けない時は、病院へ。
・病気の兆候かもしれません。
・早めに検査して、対応を。





危ない!「慢性疲労」 (生活人新書)





 → 「カラダのキモチ 最終回と目次」







誰でも休みの日はゴロゴロしたいと思うけど、余計に疲れがたまるのか。

眠ることは必要だとして、無理に寝るのは逆効果なのかな。

それよりは、近くにある自然の中を、無理のない程度に散策したりする方がいいみたい。

確かに、生き物や花に触れると、リラックスするもんね。

気分は触れたものに対する反応だから、自然と触れ合うのは、いいかもしれない。




 → 「癒しの正体 疲労回復物質 FR」




tag : カラダのキモチ





web拍手 by FC2

にほんブログ村 健康ブログへ

人気ブログランキングへ



FC2カウンター

 RSSリーダーで購読する

 メールで購読する



アーカイブ
 ためしてガッテンの
 アーカイブ 過去記事


 → 2011年 前半
 → 2011年 後半

 → 2012年 1月~3月
 → 2012年 4月~7月
 → 2012年 8月~12月

 → 2013年 1月~3月
 → 2013年 4月~6月

 → 食べ物・料理

 [全記事表示]

にほんブログ村 にほんブログ村へ

カレンダー
04 | 2011/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

荒巻ケンコー

Author:荒巻ケンコー
カラダを労わるためのメモ帳。

栄養管理でメタボは脱出。
できるところから、他もメンテナンス。

最新記事一覧(サムネイル画像付き)
【卵】 1日何個まで? 認知症に効く鶏肉は?/ゲンキの時間 Sep 24, 2017
【こんにゃく 後編】 丹野益夫さんの しらたき料理/ガッテン Sep 21, 2017
【コンニャク 前編】 しみやすくする方法は砂糖/ガッテン Sep 21, 2017
【長寿】 フレイルチェック/健康カプセル! ゲンキの時間 Sep 17, 2017
【手首の痛み】 スマートフォンサム/ガッテン Sep 14, 2017
月別アーカイブ
カテゴリ
スポンサードリンク
忍者
検索フォーム Google

記事内検索フォーム。
Google
注目記事
注目記事
忍者

注目記事
広告
食べ物の記事
健康の新常識
ダイエット 痩身
検索フォーム FC2
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
Flashゲーム&占いおみくじ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
にほんブログ村
ブログパーツ