実用視力とドライアイ、ムチンを増やす目薬/ためしてガッテン

普通の視力の他に、実用視力があるって本当?

実用視力の低下は、ドライアイと関係しているといいます。

ドライアイとムチンの関係は?

ムチンを増やす、ジクアホソルとレバミピドという目薬の効果は?

ドライアイに似た、眼瞼けいれんとは?




トレーニングもなし、レーザーによる手術も不要。

それで視力が回復するって?

それでよくなる人は、2200万人だと言いますよ。

5人に1人に、チャンスあり。

60代のある女性は、0.5から1.2に上がる可能性があると言われた。

20代のある男性も、0.6から1.2にまで回復する余地があると言われました。

ジャパネットたかたの社長さんのモノマネでおなじみ、ビューティーこくぶさんも自信を持って紹介する、その内容とは?



2012年10月24日放送の「ためしてガッテン」より、「5日でメガネいらずに!? 新・視力回復法の正体」からのメモ書きです。




実用視力とドライアイ、ムチンを増やす目薬




視力回復のチャンス


・視力というと
 衰えるばかりで
 回復するとは思えませんよね。

・それが、
 視力回復の可能性がある人が
 2200万人ですと?

・ガッテンの調査で、
 劇的に視力が回復すると
 診断された人たちがいます。

・44歳の女性は、
 0.6が1.2になると言われました。
・22歳の男性は、
 0.6が1.2に。
・65歳の女性も、
 0.5が1.2に。

・これって、本当なんでしょうか?

・しかも、44歳女性は近視で、
 22歳男性は乱視、
 65歳女性は老眼だといいますよ。

・ということは、全部のタイプに
 視力回復のチャンスがある?



・視力に悩んでいる
 20代から60代の男女7人に
 集まってもらいました。

・ある男性は、
 メガネがないと周りが見えません。
・ある女性は、
 ダンスの時にコンタクトが落ちて
 困っていました。
・2~3メートルまで近づかないと
 人の顔が分からないという
 女性もいます。

・みなさんメガネやコンタクトをつけて
 やっと視力が1.0以上になる人たち。

・この中にも、視力が回復する人が
 いるのでしょうか?


・みなさんが乗り込んだのは、
 あれ? 電車ですか?
・ローカル線で、何をするんだろう?

・実は、沿線のあちこちに
 スタッフさんが待機しています。
・そこで、視力検査のマークを
 掲げるのです。

・マークはすべて、
 視力が1.0以上あれば
 見えるものばかり。
・みなさんメガネやコンタクトを
 使用していますから、
 本来なら見えるはずです。

・同時に3つなんてのも、
 ありました。

・でも、これは、
 ほんの小手調べだといいます。

・本番は、ここから。
・まずは映画を見てもらいました。
・題名は、「VEERA」だ。
・どうやら、インド映画のようです。

・おっと、字幕の中に、
 視力検査のマークが出てきました。
・みなさん見つけ次第、
 左とか上とか言って、
 指で方向をさし示します。

・でも、その中に、
 ちょっと遅れる人がいました。
・そんな人が、ふたりいた。

・で、これ、何の実験だったの?


・字幕部分に出てきた
 視力検査のマークですが、
 2秒おきに50個 現れました。

・6人の方に挑戦していただき、
 それぞれ50個中のミスの回数が、
 2個、2個、15個、5個、22個、4個。

・(あれ? 1人消えた?)


・でも、ここで驚きの報告が。
・50個中15個ミスした男性、
 同じく22個ミスした女性、
 この方々、つまり、
 見えるはずのものが見えなかった人は、
 視力が劇的に改善する可能性あり

 の人だというのです。


・そして今回は、
 新しい視力が紹介されるという。

・「○○視力」
・この○○に入るのは、
 いったい何なのでしょう?




もう一つの視力


・まずは、視力とは何か?
 から始めます。

・みなさんが訪ねたのは、
 南青山アイクリニック。
・一般的な視力検査を
 受けてもらいます。

・そして次に登場したのが、
 今年実用化されたばかりの
 最新装置。
・超精密に、視力が
 調べられるんだって。

・それで分かったのが、
 元々は1.0見える人でも
 0.5まで視力が落ちることがあること。

・これは、どういうことなんでしょう?


・健康な人の目であれば、
 視力はほとんど変動しないといいます。

・でも、ある女性は、
 40秒後には 0.2まで
 低下してしまいました。
・1分間の平均では、0.4だった。

・これこそが、「実用視力」

・普通の視力検査は、
 ある瞬間に出せる最高の視力のこと。
・この実用視力は、
 1分間の視力を測定しています。

・ここで朗報なのが、
 実用視力が大きく変動する人は
 劇的に視力が回復する可能性がある!
 ということ。


・そして例の機械が、
 スタジオに登場しました。
・実用視力測定器。

・2秒おきに30個現れる
 視力検査のマークの切れ目を
 回答してもらいます。
・レバーで回答するように
 なっているようですね。

・最初にチャレンジしたのは
 柴田理恵さん。
・普通の視力検査では1.0だったのが
 実用視力だと0.4まで落ちています。

・川合俊一さんは、1回上がってから
 また下がってますね。
・途中から視力検査のマークが、
 シャネルのマークみたいに
 重なって見えたそうです。

・最後は、山瀬まみさん。
・これは安定してますね。

・ということで、3人の中で
 視力回復の可能性があるのは
 柴田理恵さんでした。


・でも、視力を維持できる人と
 維持できない人。
・その差は何なんだろう?




原因は涙


・ここでガッテン名物、
 巨大模型が登場。
・これを使って、
 説明してくれます。

・私たちの目には
 水晶体というレンズがあって、
 それを毛様体という筋肉で
 厚さの調節をします。

・光が角膜、水晶体を通って
 ものが見えるようになる。
・網膜に像を結ぶわけですね。
・その情報が脳に送られ、
 映像になります。

・さて、実用視力の低下、
 その原因はどこにあるのでしょう?


・水晶体でしょうか?
・それとも毛様体?

・いいえ、実用視力の低下は、
 涙に問題があったのです!

・え? 涙?
・涙が視力に影響?
・どういうこと?


・まずは、健康な人の目の表面を
 特殊なカメラで見てみました。
・涙が、緑色に映ってます。

・瞬(まばた)きすると涙は、
 均一に瞳全体に広がっていきました。

・ところが、実用視力が落ちている人は、
 あれ?
 涙の表面に筋っぽいものが見えます。
・実はこれ、涙がデコボコしている
 ということ。


・本来 涙は、瞬きすると
 均一に滑らかに、
 目の表面全体に広がります。
・こうなると、光はまっすぐに入って、
 物がくっきり、きれいに見える。

・ところが、
 実用視力が落ちている人は、
 瞬きをしてもすぐに
 涙がデコボコになってしまうのです。
・目の表面のところどころに、
 水を保持できない箇所が
 生まれてしまうんですね。

・そうすると目に入る光は
 散乱してしまい、
 くっきりと物が見えなくなる。


・この涙がデコボコになる状態には、
 病名がついています。

・それがみなさんにもおなじみの
 「ドライアイ」

・最近の研究で、
 ドライアイが目の不快感だけでなく
 実用視力も低下させる

 分かってきたそうなのです。

・ということで、
 冒頭に出てきた2200万人という数字は
 ドライアイの方の人数でした。




白目が関係?


・先ほどの実用視力が低下した女性ですが、
 ある視力回復法を試したところ
 平均1.0にまで回復しました。
・それも、その日のうちに、です。

・それまでホームの向かい側の広告は
 ハッキリ見えないものだと思っていました。
・それが、スッキリ見えるようになった。


・その視力回復法って、何なんだろう?


・この女性はずっと、
 ドライアイ用の目薬を使用していました。
・でも、一瞬はスッとするものの、
 新聞や文庫本を読みはじめると
 またダメだと感じていたという。

・目薬は一瞬は潤うものの、
 すぐに目から排出されたり
 乾いたりして、
 この女性の場合は
 ドライアイの根本を治すには
 至らなかったようです。


・ここで模型の目に、異変が。
・白目の部分から、何か出てますねえ。
・小野文恵アナによれば、
 健康な目であれば
 みんな出るのだという。

・白目から分泌されるという
 目に欠かせない大切な物質って
 何なんだろう?


・この物質がないと、
 水が玉になったり、
 ムラになってますねえ。
・一方、塗ってある方は、
 均一だわ。

・むむ、
 涙のデコボコを防ぐ
 この物質って何なんなんだ?




ムチンを出せ


・ドライアイを治す物質って、
 何なんでしょう?

・ここで実験。
・協力してくれるのは、
 み~んなアイちゃん。

・課題は、ガラスに水を
 きれいにくっつけること。

・はじめの状態では、
 水を弾いてしまって
 表面はムラだらけ。
・向こうがきれいに見えません。
・これがドライアイの状態ですね。

・ここでヒントが出されました。
・水をくっつけてくれる成分が
 家のどこかにあるんだって。

・まず手に取ったのは、
 保湿ジェル。
・さっそく塗ってみますが、
 余計に見えなくなりました。

・続いては、ハチミツ。
・さっきよりはマシですが、
 まだ表面がデコボコです。

・そしてある物を塗ったところ、
 きれいに見えるようになりました。
・そのある物とは、何だと思います?


・次の4つの中に、正解があります。

 (1) 砂糖
 (2) オクラ
 (3) たまねぎ
 (4) 犬


・まずは、オクラから。
・刻んだオクラを加熱して、
 濃厚なネバネバ成分を
 抽出しました。
・そのネバネバの成分を
 ガラスに塗ったら、
 きれいに見えるようになりました。

・次に、犬。
・犬にガラスを
 なめてもらいました。
・するとこれも、
 きれいになったんです。


・ん?
・唾液とオクラ、
 共通に含まれる成分?

・そう、それは「ムチン」
・たんぱく質の一種なのだそう。

・動物の粘膜、
 唾液や胃液、涙の表面に
 分泌されています。
・同時に、山芋やオクラ、
 昆布やナメコなどにも
 含まれている。



・じゃあ、ムチンを出せば、
 いいわけか。

・ムチンを増やすには、
 どうしたらいいんだろう?




ムチンを増やす目薬


・先ほどの女性ですが、
 目薬を点眼されてますよ。

・これでムチンの便秘を、
 いやいや便秘じゃない。
・分泌です、分泌。
・ムチンが出るようになる目薬を
 さしているのです。

・そう、実用視力の低下は
 ムチンの分泌を促す目薬で
 改善するっていうわけ。

・その効果をその日のうちに
 体験した女性でしたが、
 5日後にはもっとすごいことに。
・今までテレビを見る時は
 メガネが欠かせませんでしたが、
 メガネなしで見ています。



・ここでスタジオに、
 専門家の先生が登場。
・慶應義塾大学 医学部眼科の
 坪田一男 教授です。

・まずは目薬ですが、
 「ジクアホソル」という。
・ジクアホソルナトリウム。
・ムチンを増やす
 世界初の目薬だそうです。
・2年前にできたのだそう。

・もう1つは、「レバミピド」
・これも、ムチンを増やす目薬です。


・このムチンを増やす目薬で、
 ドライアイの人の
 7割から8割の人が改善するそうです。

・しかも、この目薬を使えるのは
 今のところ日本だけ。
・そういう意味では、
 日本はドライアイ先進国なんですね。


・涙は出ているのに、
 何となく見えにくい感じがする。
・でも、普通の視力検査だと
 正常だと言われる。

・ところが、そんな場合でも、
 実用視力が落ちている場合があると。
・そして、ムチンを増やす目薬で、
 それが改善する可能性があるっていうわけ。


・ただし、この目薬は、
 市販されていません。
・眼科の専門医に
 処方してもらう必要があります。

・1ヵ月間使うのが、ルールになっているそう。

・この目薬は、
 ムチンが入っているのではなくて、
 ムチンを分泌しやすい目に改善するもの。
・というわけで、
 分泌しやすい目に改善されれば
 目薬が不要になるとのこと。

・それぞれ保険適用になっていて、
 ジクアホソルで1ヵ月約500円から600円程度、
 レバミピドで1ヵ月約1000円弱。


<ドライアイの症状>

・目が疲れやすい。
・ゴロゴロするなど
 目の不快感がある。
・何となく、見にくい。
・特に夕方見にくい、など。




・そうか、ムチンがあるおかげで、
 実用視力が正常に保たれるのか!

・ガッテン、ガッテン!




ドライアイもどき


・さて、問題となったドライアイですが、
 ドライアイと症状がそっくりな
 まったく別の病気があるそうなのです。

・ドライアイとドライアイもどき、
 その見分け方は?


・北九州市に住む、58歳の女性。
・44歳の時に、目の不快感が
 気になりはじめました。

・長時間パソコンをしていると
 目が乾いて、痛くて疲れてと、
 自分でもドライアイだと信じていました。

・ところが、眼科を7つ回っても、
 目に異常はないと言われる。
・仕方ないので、
 市販のドライアイ用の目薬を
 さしていました。
・でも、症状は悪化するばかりで、
 発症から3年後に
 たいへんなことが起こってしまいました。

・車を運転していた時、突然に
 カメラのフラッシュみたいな光が
 目に飛び込んできた。
・まぶしさで目が開かなくなって、
 車に追突してしまいました。

・他にも、
 眼球と上まぶたが吸盤みたいに
 くっついてしまって、
 1メートル歩いただけで
 目を閉じてしまうようになりました。
・まるで、歩行困難のような
 状態です。


<ドライアイもどきの症状>

(初期)
 ・目の疲れ、乾き、痛みなど。

(その後)
 ・異常なまぶしさ。
 ・まぶたが開きにくくなる。



・この症状、異常な箇所は
 「まばたき」にありました。

・これには、簡単な検査法があります。
・「できるだけはやく、瞬きしてください」

・10秒間に何回、
 瞬(まばた)きができるか、チェックする。

・10秒間で30回くらいできれば、
 いいそうです。

・でも、検査は、
 回数を数えるのが目的では
 ありませんでした。

・ドライアイもどきの人は、
 はやく瞬きしていると、
 まぶたが痙攣(けいれん)した
 ような状態になるんです。


・ここでまた、
 スタジオに専門家の先生が
 登場してくれました。
・兵庫医科大学 眼科学教室の
 三村治 教授。

・ドライアイもどきの
 正式な名前ですが、
 「眼瞼(がんけん)けいれん」
 という。

・眼瞼とは、まぶたのこと。
・素早い瞬きを何回もしたり、
 力強い瞬きを繰り返すと、
 まぶたが痙攣してしまいます。
・あるいは、瞬きする時に、
 頬や口などに
 異常な動きが起こったりする。


・患者さんの数ですが、
 治療を受けている人が約5万人。
・見過ごされている人の数は、
 推定で数十万人だと言われる。


・この病気は、
 目や涙とは関係ありません。
・瞬きを制御する脳の神経に
 原因があるのです。

・もともと人間というのは、
 まぶしくなったり
 目が乾いたりすると、
 自然に瞬きが起こる
 仕組みがあります。

・でも、その神経回路が
 異常な興奮をし、
 暴走してしまうと、
 瞬きが制御不能になる。
・あるいは、目の感覚に
 異常が発生してしまう。


・治療法ですが、
 筋肉の力を弱めるボツリヌス注射を
 まぶたや眉間に行うそう。
・先生によると
 症状の緩和はすごくよくて
 患者さんの7割から8割の症状が
 軽減するそう。

・保険適用になっており、
 1回の注射が1万5千円から2万円程度。
 (3割負担の場合)
・3ヵ月から4ヵ月ごとに、
 注射するそうです。

・眼瞼けいれんが疑われる場合は、
 神経眼科を受診してください。
・あるいは、近くの眼科でまず相談をし、
 そこで紹介してもらうとよい。





NHK ためしてガッテン 2012年 11月号 [雑誌]




老眼をあきらめるな!―目からはじめる不老の医学


 





実用視力なんてものがあるとは、知りませんでした。

そしてまさか、ドライアイと関係するとは。

ドライアイっていう人、増えてますもんね。

ということは、それだけ実用視力は低下していて、その分、視力がよくなる可能性があるってことか。

これは、朗報かもしれない。

ただ、検査しないと分からないってのが、ちょっとネックかなあ。


ともかく、ドライアイで、しかも見えにくいっていう人は、可能性ありだ。



[まとめ]


・健康な人の目では、
 視力はほとんど変動しない。
・でも、1分間の平均
 「実用視力」だと、
 低下する場合がある。
・そして
 実用視力が低下する人には
 視力回復の可能性がある。

・実用視力の低下には、
 涙が関係する。
・涙が均一に広がらないで
 デコボコになるのが原因。
・そしてこの症状こそ、
 ドライアイだった。

・ムチンが増えると
 ドライアイは改善し、
 実用視力も改善する。
・ムチンを増やす目薬には、
 「ジクアホソル」と「レバミピド」がある。

・ドライアイに症状が似た、
 眼瞼けいれんに注意。





次回は、「幸せ! お弁当応援SP 時短なのに冷めて美味」。





NHKためしてガッテン健康プレミアム4 2012年 08月号 [雑誌]




眼瞼けいれん診療ガイドライン






 → 「ためしてガッテン 2012年のアーカイブ 8月~」




関連記事




tag : ためしてガッテン 眼科


<スポンサードリンク>



web拍手 by FC2

にほんブログ村 健康ブログへ

人気ブログランキングへ




FC2カウンター

 RSSリーダーで購読する

 メールで購読する



アーカイブ
 ためしてガッテンの
 アーカイブ 過去記事


 → 2011年 前半
 → 2011年 後半

 → 2012年 1月~3月
 → 2012年 4月~7月
 → 2012年 8月~12月

 → 2013年 1月~3月
 → 2013年 4月~6月

 → 食べ物・料理

 [全記事表示]

にほんブログ村 にほんブログ村へ

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

荒巻ケンコー

Author:荒巻ケンコー
カラダを労わるためのメモ帳。

栄養管理でメタボは脱出。
できるところから、他もメンテナンス。

最新記事一覧(サムネイル画像付き)
【夏の老化と疲れ】 紫外線&寒暖差 対策/ゲンキの時間 Aug 20, 2017
【水中運動】 ART&お風呂ストレッチ 須藤明治/ゲンキの時間 Aug 13, 2017
【認知症】 接する時のポイント/きょうの健康 Aug 10, 2017
【熱中症クイズ】 室内でも要注意な理由と対策/ゲンキの時間 Aug 06, 2017
【部屋を広く見せる方法】 ホームステージング/ウラマヨ Aug 03, 2017
月別アーカイブ
カテゴリ
スポンサードリンク
忍者

検索フォーム Google

記事内検索フォーム。
Google
注目記事
注目記事
忍者

注目記事
広告
食べ物の記事
健康の新常識
ダイエット 痩身
検索フォーム FC2
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
Flashゲーム&占いおみくじ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
にほんブログ村
ブログパーツ