ピーナツバターで認知症が分かる?/ためしてガッテン

3本目の海外ワザは、「認知症」について。

ピーナツバターを食べると認知症が分かるって、ホント?

嗅内皮質と、アルツハイマー病の早期発見。



2014年3月26日放送の「ためしてガッテン」より、「世界で見つけた! 健康ワザ直輸入SP」からのメモ書きです。




ためしてガッテン ピーナツバターで認知症が分かる?




ピーナツバターと認知症


ササミ
最後のテーマは、「認知症」です。


国家プロジェクトでアルツハイマー対策に取り組むアメリカで、去年、とんでもない秘策が見つかりました。

この方法を使うことでアルツハイマー病をいち早く治療し、進行を抑えることができるんだって。

しかも、使うのは、ピーナツバターだという。

これは、どういうことなんでしょう?


今回3度目の、「風が吹けば桶屋がもうかる」方式。

「ピーナツバターを食べると、認知症が分かる」


エノキ
このままでは、さっぱり分かりません。

間に、何が入るんだろう?




ササミ
1906年、アルツハイマー病を発見した、ドイツのアロイス・アルツハイマー博士。

それから100年以上が経った去年、とんでもない論文が発表されました。

大発見の舞台は、アメリカはフロリダです。


フロリダ大学のジェニファー・スタンプス博士。

彼女は、少しでも早くアルツハイマー病患者を見つけ出したいと、研究に取り組んでいました。

そんな博士が目につけたのが、ピーナツバターだったのです。


チャーリー・ブラウンのお弁当でもおなじみ、ピーナツバター。

でも、それからどうやって、認知症が分かるのでしょうか?



アルツハイマー病の患者さんに、目を閉じて、片方ずつの鼻で、ニオイを嗅いでもらいます。

この時、ピーナツバターのニオイが分かる距離を、左右それぞれの鼻で測定。

スタンプス博士によると、アルツハイマー病の人は特に左の鼻の機能が落ちていたそう。

右の鼻だと平均20センチでニオイが分かっていたのが、左はおよそ10センチだった。

このように、大きな差があったんです。




嗅覚とアルツハイマー病


鳥取大学医学部 日本認知症予防学会 理事長の、浦上克哉 教授。

浦上先生は、こうおっしゃいました。

「左右差に着目したという点は、非常に興味深い」

「ただまだ一報が出たばかりですから、今後、さらなる検討が必要だとは思います」

大事なのは、ここから。

「嗅覚機能が低下しているという事実は、私は極めて重要だと思います」

「アルツハイマー型認知症の場合には、特に海馬より前に、嗅覚に関係する部位の神経細胞が障害されて、匂いが分からなくなる。次に、物忘れが起こってくる。こういう順番になるわけです」


海馬は、記憶に関係する部位です。

それより先に、嗅覚機能が低下してくるんですね。



初期アルツハイマー型認知症の患者さんの、脳のMRI画像。

見た目には ほとんど変化が見られないんですが、わずかに委縮している部分があります。

これが、最初に委縮が起こっている場所。

「嗅内皮質(きゅうないひしつ)」と呼ばれる、嗅覚に関わる部分です。


ということで、嗅覚に異常が出た段階で発見することができれば、物忘れに至る前に、早期治療が可能になるかもしれないと。


「ピーナツバターを食べると」→「嗅覚の衰えに気づくことができ」→「認知症が分かる」



ササミ
嗅覚の衰えは、アルツハイマー病の初期サイン。

エノキ
ガッテン! ガッテン!





NHK ためしてガッテン 2014年 春号


 





エノキ
なぜピーナツバターなんだろうと思ったら、ニオイだったのか。

ササミ
物忘れの前に嗅覚が低下するとは、興味深いですね。

エノキ
早期発見、早期治療につながると、いいなあ~。





次回は、「20年目の大感謝祭! 厳選ワザ39連発SP」。

拡大版だよ。





認知症 よい対応・わるい対応―正しい理解と効果的な予防






 → 「ためしてガッテン 2013年のアーカイブ 4月~6月」




関連記事




tag : ためしてガッテン 認知症


<スポンサードリンク>



web拍手 by FC2

にほんブログ村 健康ブログへ

人気ブログランキングへ




FC2カウンター

 RSSリーダーで購読する

 メールで購読する



アーカイブ
 ためしてガッテンの
 アーカイブ 過去記事


 → 2011年 前半
 → 2011年 後半

 → 2012年 1月~3月
 → 2012年 4月~7月
 → 2012年 8月~12月

 → 2013年 1月~3月
 → 2013年 4月~6月

 → 食べ物・料理

 [全記事表示]

にほんブログ村 にほんブログ村へ

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

荒巻ケンコー

Author:荒巻ケンコー
カラダを労わるためのメモ帳。

栄養管理でメタボは脱出。
できるところから、他もメンテナンス。

最新記事一覧(サムネイル画像付き)
【夏の病気】 ラクナ梗塞と腎臓病 【予防は水分補給】/ゲンキの時間 Jul 23, 2017
【疲れ目の原因】 寄せ目チェックと対策/ガッテン Jul 20, 2017
【むくみ改善】 パンパン法&ウンパニ体操/ゲンキの時間 Jul 16, 2017
【ひざ痛】 原因は関節包? 足伸ばし&風呂正座/ガッテン Jul 13, 2017
【ムダ汗】汗腺刺激トレーニング&梅醤番茶/ゲンキの時間 Jul 09, 2017
月別アーカイブ
カテゴリ
スポンサードリンク
忍者

検索フォーム Google

記事内検索フォーム。
Google
注目記事
注目記事
忍者

注目記事
広告
食べ物の記事
健康の新常識
ダイエット 痩身
検索フォーム FC2
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
Flashゲーム&占いおみくじ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
にほんブログ村
ブログパーツ