「肩こり解消術/あさイチ」

日本人に多い、肩こり。

中には、手がしびれる人も。

その解消法が紹介されていました。



「あさイチ」より、「今日からできる!肩こり解消術」のメモ書きです。





整形外科からのアプローチ

姿勢と肩こりの関係は、よく言われますよね。

猫背だと肩甲骨がずっと前方に引っ張られる状態になって、それが筋肉の緊張を生んでしまい筋肉が疲れて疲労がたまるといった、悪循環のスタートになるのだそうです。

逆に、肩こりになりにくい姿勢は、頭と肩の位置が前に出すぎず、背筋がまっすぐに伸びている姿勢だそうです。

今、どうなってます?

首が前に出ていたり、背中が丸まっていたら、要注意

頭(約6㎏ らしい)を支える筋肉が、かたくなって、疲労をため込んでいるかも。




正しい姿勢で

熊本大学医学部付属病院では、背筋をまっすぐに伸ばして胸を張るように作られたバンドを、使っているのだそう。

これにより、9割近くの人に改善が見られたそうです。

何でも、2ヶ月ほど装着すると、肩こりを生みやすい前屈みの姿勢が矯正されるそう。

(これは市販のものではなくて、整形外科で診断を受けたうえで必要とされる方に処方されるものらしいです)


でも、先生が言うには、これだけではダメらしい。

まず姿勢を覚えて、装具なしでもいい姿勢が維持できるような筋肉をつける必要がある。


そこでやるのが、“壁に向けての腕立て伏せ運動”

・腕をまっすぐに伸ばした位置で、壁の前に立つ。
・足は肩幅。
・脇を締めて、肘を下に曲げるようにして、腕立てをする。

これを1セット20回、1日5セットを目安に行う。


この運動で、肩甲骨を固定する“前鋸筋”が鍛えられる。

ここを鍛えると、肩甲骨の動きがスムーズになって、よい姿勢が保てるのだそう。



ちなみに、正しい姿勢とは、肩の位置と耳の位置が、垂直にまっすぐなっている状態。

また、頭の位置として、耳たぶと上唇が、水平にまっすぐになっている状態なのだそう。


あさイチ 肩こり解消





運動療法からのアプローチ

まずは、チェック。

お腹の上に左手を置いて、その上に右手を置きます。

この状態で、腕を回すのではなくて、肩だけを円を描くように回す。


あさイチ 肩こり解消


 → この時、スムースに円を描ければいいのですが、円にならなかったり、ゴキゴキつっかえていたら、筋肉が固まっているのかも。


こんな時は、肩の周りの筋肉を伸び縮みさせて、コリを解消します。



・胸を張るような感じで、肘を真横に引く。
・そこから、両手を前に押し出す。
・この時、肩甲骨を後ろに押し出すようにする。
(前後に引っ張り合うイメージ)


あさイチ 肩こり解消



また、逆の動きも。

・胸を張るようにして、肘を真横に引く。
・この時、お腹は出さずに、胸を張り出す。
・また、息を吸いながら胸を開き、
 息を吐きながら、肩甲骨を伸ばす。


あさイチ 肩こり解消


この運動は、3回くらいでいいそうです。

やりすぎると逆に、筋肉痛になるからと。



簡単な運動ですから、デスク上でも どうでしょう?

人が近くにいる場合は、テレビでやってたんだよ、とか言って。





心理学からのアプローチ

肩こりと生活実態の調査をしたところ、肩こりがあると答えた人には、多くの共通点があったそうです。

そして、一番多かったのが、よく眠れていないという答え。

次に、腹が立つことが多い生活に大きな変化があったというもの。


実験でも分かったのですが、肩こりのある人は、ストレスを感じやすいようです。

あるいは、我慢して溜め込むタイプの人は、肩こりになりやすい。


そこでやっているのが、“笑いヨガ”というもの。

これは、体のリズムを整えるヨガと笑いを効果的に組み合わせ、ストレスを発散して、肩こりを解消しようという試みです。

みんなで集まって、大いに笑い合う。


エクササイズとして笑うのも、実際に笑うのも、同じような効果があるらしいですよ。





その他

・パソコンを使っている時に、こらない姿勢は?

→ 胸が開く位置に腕を持ってくる
→ つま先とひざが垂直になるように座る
→ 背筋はまっすぐに
→ 頭を前に出さないようにする

猫背に注意!



・強いマッサージに頼るよりは、ストレッチを。


・寝返りしやすいように、枕を調節する。

 →参考:「快眠のコツは枕と寝返り?/本当は怖い家庭の医学」


・歯の噛み合わせで、肩こりになることも。

→ あごを左右に動かしたときに、動かしにくいところがないか。
→ 一番いいのは、歯科でチェックしてもらう。


・急激に強い痛みが出た時は、他の病気も疑う。

→ 心筋梗塞や内臓の問題で、肩や背中に強い痛みが出ることがあるらしい。
→ また、手にしびれがある時などは、首のトラブルかもしれない。
→ こんな時は、お医者さんに相談した方がいい。


・冷湿布か、温湿布か?

→ 湿布本来の目的は、痛みを和らげる薬品を皮膚からしみ込ませること。
  なので、冷たくするとか温かくするのは、おまけみたいなものらしい。

  温湿布は刺激が強すぎて肌が荒れるという人は、冷湿布をした上から温めてもいいそうです。


・首をボキボキと鳴らさない。

→ やりすぎると、首の骨の変形を促す場合がある。





肩こり腰痛に効くエクササイズ (エイムック 1880 サイエンス・フィットネスマガジンシリーズ NO.)



5つのコツで もっと伸びる カラダが変わる ストレッチ・メソッド







肩こりはないんですが、腰痛の影響か、背中がこることがあります。

どうしても同じ姿勢を長時間続けてしまうことが多いので、困りますね。

首や肩、背中を伸ばさないと。

ちょっと立ち上がって、伸びをしたりとかね。


姿勢もチェックしないといかんなぁ。

あとは、風呂上がりのストレッチか…





 → 「顔のたるみ チェックと対策 眼瞼下垂症/カラダのキモチ」




関連記事




tag : あさイチ 肩こり


<スポンサードリンク>



web拍手 by FC2

にほんブログ村 健康ブログへ

人気ブログランキングへ




トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【首痛・肩こり】※すぐ治したい方お読みください

今話題の中川式【首痛・肩こり】治療法はみなさんご存知ですか? この方法は、腰痛治...
FC2カウンター

 RSSリーダーで購読する

 メールで購読する



アーカイブ
 ためしてガッテンの
 アーカイブ 過去記事


 → 2011年 前半
 → 2011年 後半

 → 2012年 1月~3月
 → 2012年 4月~7月
 → 2012年 8月~12月

 → 2013年 1月~3月
 → 2013年 4月~6月

 → 食べ物・料理

 [全記事表示]

にほんブログ村 にほんブログ村へ

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

荒巻ケンコー

Author:荒巻ケンコー
カラダを労わるためのメモ帳。

栄養管理でメタボは脱出。
できるところから、他もメンテナンス。

最新記事一覧(サムネイル画像付き)
【鳥取】 ラッキョウと薬味の健康効果 Jun 25, 2017
【すりおろしゴボウ】 作り方と保存法/ガッテン 3/3 Jun 22, 2017
【ごぼう】 甘くする方法と素揚げの作り方/ガッテン 2/3 Jun 22, 2017
【ゴボウ】 セルビア流 お茶の作り方/ガッテン 1/3 Jun 22, 2017
【ゴースト血管】簡単テスト&ルイボスティー効果/ゲンキの時間 Jun 18, 2017
月別アーカイブ
カテゴリ
スポンサードリンク
忍者

検索フォーム Google

記事内検索フォーム。
Google
注目記事
注目記事
忍者

注目記事
広告
食べ物の記事
健康の新常識
ダイエット 痩身
検索フォーム FC2
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
Flashゲーム&占いおみくじ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
にほんブログ村
ブログパーツ