「ためしてガッテンの“辛くないとうがらし”を作ってみた」

ためしてガッテンで紹介されていた辛くないとうがらしを作ってみました。

「とうがらしの辛さを抜く方法 食べるラー油を超えた 真っ赤ジャン/ためしてガッテン」参照)




・袋入り とうがらし(鷹の爪)1パック8gを用意。

辛くないとうがらし/ためしてガッテン



・キッチンばさみで、ヘタを切って、種を出します。
・胎座をどうしようかと思ったのですが、まったく辛くないのもさみしいと思い、入れることに。
(手前のが、胎座)

辛くないとうがらし/ためしてガッテン



・ホワイトリカーがなかったので、アルコール度数25%の焼酎に漬け込むことに。
(材料が半分程度なので、焼酎も半分の150ml 強)

辛くないとうがらし/ためしてガッテン



・2時間半ほど置いたのが、これ。

辛くないとうがらし/ためしてガッテン





試食してみます。





辛っ!


しまった、胎座はとるべきだった!

というか、辛さがアルコールに溶け出ているわけで、アルコール分が付着しているから辛いのか。


というわけで、アルコール分を拭いて、試食。

おっ、ちょっと辛い程度。




なるほど、胎座は取り除いておいて、あとで足りないと思ったら入れたほうがいいかも。

あと、番組HP を見たら、個体差によって、辛さが残る場合があるそう。

そんな時は、フタのついた容器に(新しい)ホワイトリカー100ml と漬け込んだ とうがらしを入れ、3~5分振るとよいそう。



でも、今回作ったとうがらしの液は使えそうです。

コーレーグース代わりにして、辛味が必要なものに入れようっと。





甲 キリン 果実酒用 ホワイトリカー 35°1.8L



やまつ辻田国産特上たかの爪





桃屋の辛そうで辛くない少し辛いラー油 110g




関連記事




tag : ためしてガッテン 食べ物


<スポンサードリンク>



web拍手 by FC2

にほんブログ村 健康ブログへ

人気ブログランキングへ




FC2カウンター

 RSSリーダーで購読する

 メールで購読する



アーカイブ
 ためしてガッテンの
 アーカイブ 過去記事


 → 2011年 前半
 → 2011年 後半

 → 2012年 1月~3月
 → 2012年 4月~7月
 → 2012年 8月~12月

 → 2013年 1月~3月
 → 2013年 4月~6月

 → 食べ物・料理

 [全記事表示]

にほんブログ村 にほんブログ村へ

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

荒巻ケンコー

Author:荒巻ケンコー
カラダを労わるためのメモ帳。

栄養管理でメタボは脱出。
できるところから、他もメンテナンス。

最新記事一覧(サムネイル画像付き)
【こんにゃく 後編】 丹野益夫さんの しらたき料理/ガッテン Sep 21, 2017
【コンニャク 前編】 しみやすくする方法は砂糖/ガッテン Sep 21, 2017
【長寿】 フレイルチェック/健康カプセル! ゲンキの時間 Sep 17, 2017
【手首の痛み】 スマートフォンサム/ガッテン Sep 14, 2017
【健康嗜好品】 生姜ココア クルミ 緑茶のポリフェノール効果/ゲンキの時間 Sep 10, 2017
月別アーカイブ
カテゴリ
スポンサードリンク
忍者

検索フォーム Google

記事内検索フォーム。
Google
注目記事
注目記事
忍者

注目記事
広告
食べ物の記事
健康の新常識
ダイエット 痩身
検索フォーム FC2
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
Flashゲーム&占いおみくじ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
にほんブログ村
ブログパーツ