安部良先生の 免疫力チェックシート/健康カプセル! ゲンキの時間


今回のテーマは、「免疫力」


53の質問で、チェック。


睡眠、食習慣、運動、体調、ストレス。


50歳以上は、気をつけること。

いびきやお風呂、オナラのニオイも、関係する?



ドクネット:東京理科大学 生命医科学研究所 安部良 教授。

ゲンキリサーチャー:レッド吉田(TIM)。



2016年1月24日放送の「健康カプセル! ゲンキの時間」より、「~ 職業やライフスタイルから学ぶ ~ 免疫力UP術!!」「免疫力が高い職業に学ぶ健康術」からのメモ書きです。




ゲンキの時間 免疫力チェックシート




免疫力チェック


ササミ
教えてくださるのは、千葉県野田市にある 東京理科大学 生命医科学研究所の、安部良 教授です。


先生によれば、体調や生活習慣を見ることで、おおよその免疫力が分かるのだそう。

今回は、チェックシートにより、免疫力を推測します。



「はい」か「いいえ」で答えてください。

そのうち、「はい」の数を数える。




 A [体調]

 (01) 50歳以上である。

 (02) 平熱が36度に達しない。

 (03) 冷え性である。手足が、冷たいことが多い。

 (04) 風邪をひきやすく、一度ひくと なかなか治らない。

 (05) 口内炎やニキビができやすく、肌も荒れやすい。

 (06) 傷口が化膿しやすく、治りにくい。

 (07) 大便やおならの匂いが、悪臭になってきた。

 (08) 便秘や下痢がしやすい。

 (09) 肩がこりやすい。

 (10) 咳がよく出る。

 (11) 頭痛をよく感じる。

 (12) 近頃、花粉症やアトピーの症状が、ひどくなった。

 (13) よくノドが腫れたり、痛くなる。

 (14) 結膜炎になりやすい。

 (15) いつも疲れていて、何となくだるい。



 B [食習慣]

 (16) 肉を食べるのをやめた。(ダイエット目的で、肉を食べなくなった)

 (17) 外食が多く、食事時間が不規則になりがち。

 (18) 一人で食事を食べることが多い。

 (19) 朝食を摂らないことが多い。

 (20) 早食いで、よく噛まずに食べている。

 (21) 空腹時、食べたい料理が思い浮かばない。

 (22) 1週間で、同じ食事メニューが 5回以上ある。

 (23) 食べ物の好き嫌いが多い。

 (24) 甘いものやスナック菓子を、よく食べる。

 (25) いつも、お腹一杯になるまで食べる。

 (26) 食品添加物が たくさん入っているもの(カップ麺など)を連日食べる。



 C [睡眠]

 (26) 睡眠時間が、極めて不規則。

 (27) 午前中から眠い。

 (28) 寝つきが悪い。もしくは、寝ても、すぐ目が覚める。

 (29) 目覚めが悪い。

 (30) 夢を見ることが多い。

 (31) いびきをかく。



 D [生活習慣]

 (32) タバコを吸う。

 (33) ほぼ毎日、飲酒している。

 (34) 熱中できる趣味や楽しみがない。

 (35) 入浴は、シャワーだけで すませることが多い。

 (36) 寝る前に、パソコンやスマホを見てしまう。

 (37) 最近、あまり笑っていない。

 (38) エアコンをつけた環境にいることが多い。



 E [運動]

 (39) 運動不足を実感している。

 (40) 電車で立っているのが苦になる。

 (41) 競技会に出るほど、激しい運動をしている。

 (42) よくダイエットをして、体重が上下する。

 (43) 日中は、デスクワークや家事が中心。

 (44) 自転車通勤など、日常 歩かないことが多い。



 F [ストレス]

 (45) 手のひらや、脇の下に、汗をかくことが多い。

 (46) 最近、ひどくショックを受けたことがある。

 (47) 自分は、社会や他人の役に立っていないと思う。

 (48) 朝起きた時に、「今日何をやろう」と思い浮かばない。

 (49) 人と付き合うのが、億劫(おっくう)になってきた。

 (50) ちょっとしたことでも、腹が立ったり、イライラすることが多い。

 (51) 何でも相談できる知人や友人がいない。

 (52) 熱中できる趣味や楽しみがない。

 (53) 身の回りに、苦手と感じる人がいる。





「はい」が多いほど、満点である100点から、点数が引かれていきます。

(53問なので、仮に、1つ2点として計算してみる)


例:「はい」が 11個あったとする。

 100-11×2=78点




判断の目安は、こうなります。

 80点以上 青信号

 61~79点 黄信号

 60点以下 赤信号






免疫には、2つある。


[自然免疫]

こちらは、生まれながらに備わっていて、体内に入ってきた異物を、すぐに排除する働きがある。

例えるなら、体内をパトロールしてくれる警察のような存在。

マクロファージ、好中球、ナチュラルキラー(NK)細胞など。



[獲得免疫]

予防接種や、その病気にかかることで備わるもの。

自然免疫が敵わない強敵に、より強力な攻撃を仕掛ける、いわば軍隊のような存在。

キラーT細胞、B細胞など。





[体調]

免疫力は、加齢により低下します。

20歳前後でピークを迎えて、以後は 徐々に下がり、50歳以降では著しい低下を見せる。


体内の免疫細胞のおよそ6~7割が、腸内に集まっているといわれている。

善玉菌と悪玉菌のバランスが崩れ、腸内環境が乱れると、免疫力が低下。

下痢や便秘になりやすくなったり、オナラが臭くなったりする。



[睡眠]

規則正しい生活は、睡眠の質を向上させる。

質の高い睡眠をとると、体内の血流量が増え、栄養が体の隅々まで行き渡り、細菌やウイルスなどの外敵から身体を守ってくれる「リンパ球」も増加する。

リンパ球とは、白血球の一種で、免疫を担当する細胞。遺伝的な要因や、体調、疾患の影響で、増減するのだとか。


鼻呼吸は、菌やウイルスを取り除くフィルターの役目を果たしてくれています。

ところが、いびきは口呼吸になり、菌や冷たい空気が 直接体内に入ってしまう。



[生活習慣]

お風呂には、リラックス効果が。

湯船でしっかりと身体を温めると、血液の循環や新陳代謝がよくなり、疲労が早く回復しやすい。

リンパの流れを促進するので、免疫力も高まります。



[運動]

定期的な運動は、血液の循環をよくし、白血球の血中濃度が高まって、免疫力のUPにつながる。

ただし、激しい運動をすると、体の免疫機能は、一度、急激に下がるのだそう。この時、しっかり体を休ませるのが大切になります。



[ストレス]

ストレスも、免疫機能に影響を与える。

人はストレスを感じると、脳の視床下部から副腎に指令が出て、「ストレスホルモン」が分泌されるのです。

このストレスホルモンが体内のリンパ球の働きを抑制して、免疫力を低下させてしまう。


逆に、趣味の時間を持つなど、好きなことをやっている人は、免疫力が高い傾向にあるのだそうです。



[飲酒]

過度な飲酒は肝臓に負担をかけ、免疫細胞への栄養が行き渡らなくなってしまうので、要注意。



[ダイエット]

免疫細胞は、タンパク質から作られています。ダイエットで食事量が減り、タンパク質が十分に摂れないと、免疫細胞の働きに影響が出て、免疫力が低下してしまう。



[その他]

日々、目的を持ち、それをやり遂げた時の達成感は、免疫力を高めてくれる。

ただぼんやり過ごすのではなく、メリハリのある生活で、免疫力をUPさせましょう。




年齢別の正しい対処で病弱体質は変えられる



腸から免疫力を高める! 食べ方 (日経BPムック 日経ヘルス別冊)






[関係する記事]

 → 「水は1日 2リットル飲むべき?」
 → 「ニンニクの消臭 ニオイで病気が分かる?」



関連記事




tag : 健康カプセル!ゲンキの時間 長寿


<スポンサードリンク>



web拍手 by FC2

にほんブログ村 健康ブログへ

人気ブログランキングへ




FC2カウンター

 RSSリーダーで購読する

 メールで購読する



アーカイブ
 ためしてガッテンの
 アーカイブ 過去記事


 → 2011年 前半
 → 2011年 後半

 → 2012年 1月~3月
 → 2012年 4月~7月
 → 2012年 8月~12月

 → 2013年 1月~3月
 → 2013年 4月~6月

 → 食べ物・料理

 [全記事表示]

にほんブログ村 にほんブログ村へ

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

荒巻ケンコー

Author:荒巻ケンコー
カラダを労わるためのメモ帳。

栄養管理でメタボは脱出。
できるところから、他もメンテナンス。

最新記事一覧(サムネイル画像付き)
【こんにゃく 後編】 丹野益夫さんの しらたき料理/ガッテン Sep 21, 2017
【コンニャク 前編】 しみやすくする方法は砂糖/ガッテン Sep 21, 2017
【長寿】 フレイルチェック/健康カプセル! ゲンキの時間 Sep 17, 2017
【手首の痛み】 スマートフォンサム/ガッテン Sep 14, 2017
【健康嗜好品】 生姜ココア クルミ 緑茶のポリフェノール効果/ゲンキの時間 Sep 10, 2017
月別アーカイブ
カテゴリ
スポンサードリンク
忍者

検索フォーム Google

記事内検索フォーム。
Google
注目記事
注目記事
忍者

注目記事
広告
食べ物の記事
健康の新常識
ダイエット 痩身
検索フォーム FC2
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
Flashゲーム&占いおみくじ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
にほんブログ村
ブログパーツ