【毛細血管力UP】 ニッキ(八つ橋)で若返り/ゲンキの時間


お肌だけでなく、内臓にも影響を与える、毛細血管のゴースト化。

加齢によって、壁細胞が剥がれるのが原因です。


家庭で簡単にできるチェックは?

たった1週間で若返る? 八つ橋に含まれるニッキのパワーとは?

かかと上げ&グーパー体操も、効果あり。



ドクネット:大阪大学微生物病研究所 情報伝達分野 高倉伸幸 教授。

ゲンキスチューデント:岡井千聖( ℃-ute )。

ゲンキリサーチャー:えとう窓口(Wエンジン)。



2016年10月23日放送の「健康カプセル! ゲンキの時間」より、「~ 老化&病の真犯人!? ~ 毛細血管力アップ大作戦」からのメモ書きです。




ゲンキの時間 毛細血管力アップ大作戦




毛細血管と若さ


ササミ
下の症状に1つでも当てはまった人は、ある力が低下しているかも。


 ・小ジワやシミが増えた。

 ・唇がガサガサで荒れやすい。

 ・爪の色が白っぽい。

 ・むくみや冷えが気になる。


それは、「毛細血管力」


専門家によれば、毛細血管の障害は、肝臓や腎臓といった臓器にも影響を与えるのだそう。

その原因となるのが、毛細血管の「ゴースト化」



今週から、新しいゲンキスチューデントが登場です。

℃-uteの、岡井千聖(おかい ちさと)さんだ。

岡井ちゃんのお母さんは45歳で、満里奈さんと同い年。


三宅さんが岡井ちゃんに聞きました。

「毛細血管って何だか、分かりますか?」


岡井ちゃんの答えは、こう。

「はい…け。毛ですね」


ヤバイ。この子、ヤバイかも。



毛細血管とは、動脈と静脈をつなぐ細い血管。

網目状になっており、酸素と二酸化炭素のガス交換や、栄養素を届け、老廃物を回収しています。




<毛細血管と若々しさの関係>


大阪府は吹田市にある、大阪大学微生物病研究所(Research Insitute for Microbial Diseases )。

情報伝達分野の 高倉伸幸 教授に、教えていただきます。

先生は、日本の毛細血管研究の第一人者なのだ。


毛細血管は、血管の99%を占めるんです。

(動脈や静脈は、1%にすぎない)

長さをすべて合わせると、地球2周半にもなる。


下の1つ目の画像は、動脈です。

黒く映っているのは、赤血球。

その下は、毛細血管。

その太さは、5~10ミクロン。

8ミクロンの赤血球が、何とか通れるという細さなのです。

(1ミクロン=1/1000ミリメートル)


毛細血管の細さ




そんな毛細血管に、加齢によって、ある変化が生じる。


特殊な装置で指先の毛細血管を見てみると、健康な毛細血管は 鮮明に映ります。

しかし、あった部分の毛細血管がなくなり、ゴースト化することがあるのだ。


消える毛細血管



毛細血管の構造を見ると、血管内皮細胞を、壁細胞が覆う格好。

この壁細胞が覆うことで、毛細血管の構造は安定化しているのです。


血管内皮細胞と壁細胞


年を取ると、周りの壁細胞が だんだん弱ってきて、剥がれ落ちてしまう。

すると、毛細血管は脆(もろ)くなり、つぶれて ペシャンコになってしまうのだ。

そして最終的には、消えてなくなってしまう。

これこそが、「毛細血管のゴースト化」


最近の研究結果では、30代ぐらいの人と70代の人を比べると、毛細血管の数が 4割くらい減ってくるという報告もある。




ゴースト化の影響が最も大きいのが、お肌。

身体の一番外側にあるので、酸素や栄養素が行き渡らなくなり、シミやシワ、たるみの原因になっちゃうんです。

さらに、肝臓や腎臓、肺などの臓器にも、多くの毛細血管があります。

これも当然、加齢と共に減少。

実は、年を取ると お酒が弱くなるのも、肝臓の毛細血管が減って 機能が低下してしまうことが原因。

他にも、毛細血管が減少すると、腎障害や骨粗しょう症、認知症まで引き起こすという研究がある。




高倉先生によれば、利き手ではない方の手の指の毛細血管の数が、全身を反映すると言われているそう。




毛細血管を衰えさせる原因


ササミ
実は、年齢以外にも、毛細血管を衰えさせる原因があります。


やはり、生活習慣の影響が大きいようですね。



<運動>


運動するのはよいことですが、注意点も。

あまり激しい運動をすると、活性酸素が出ます。

この活性酸素は、毛細血管にダメージを与えてしまうんです。



<食事>


食事で大きな影響を与えるのが、「AGE」と言われる物質。

AGEとは、「終末糖化産物」のこと。

糖とタンパク質が加熱されてできる物質です。

動物性脂肪の食品を 焼いたり揚げたりしたものに多く含まれ、取り込んだ AGEの 約7%が蓄積し、毛細血管に悪影響を及ぼすのだとか。




ドクネット


引き続き、大阪大学微生物病研究所 情報伝達分野の 高倉伸幸 教授に、教えていただきます。



まずは、スタジオのみなさんの毛細血管チェックから。


 毛細血管年齢(実年齢)

岡井さん:20歳(22歳)

満里奈さん:40歳(45歳)

三宅さん:20歳(65歳)


みなさん、実年齢以下でした。



家庭で簡単にできるチェックもあります。


<舌を見て毛細血管力チェック>

舌に歯形がつくのは、毛細血管で うまく水分や老廃物を回収できずに、舌がむくんでしまうから。



舌を見て毛細血管力チェック




では、毛細血管力をアップするには、どうしたらいいんでしょう?


実は、高倉先生のすすめる「あるもの」を食べたら、1週間後、ゲンキチャレンジャーの毛細血管が増えていたんです。

いったい、何を食べたのでしょうか?
 



八つ橋の効果


ササミ
高倉先生と えとう窓口さんが向かったのは、京都の八つ橋屋さん。

創業1689年の「本家 西尾八つ橋」だ。


会長の西尾陽子さんが、迎えてくれましたよ。

年齢は、昭和12年生まれで、もうすぐ 79歳。

とても80歳近いとは思えない若さだ。

これも八つ橋の効果なのでしょうか?

毛細血管年齢も、40歳とお若い。


ふだん八つ橋を食べているという、従業員のみなさんは、どうでしょう?

50代女性3人は、ともに 毛細血管年齢が 20代相当という結果に。

驚くほど若い。



秘密は、生地に混ぜる液体にありました。

それは、「ニッキの油」

ニッキが、毛細血管を復活させるのだという。


毛細血管には、「 Tie2(タイツー)」という受容体があります。

ニッキは、このTie2を活性化させ、細胞同士をくっつけ、毛細血管の構造を安定化させるのです。


ポイントは、「桂皮エキス」

最近の研究では、桂皮が毛細血管の漏れを 90%以上 抑えることが分かっているのだとか。


ニッキのほか、同じ桂皮から作られる「シナモン」にも、毛細血管力を高める効果がある。

シナモンなら、1日に0.6g で、Tie2 が活性化。

毛細血管が若返るという研究も、報告されています。

(ただし、シナモンの摂り過ぎには注意してくださいね)


八つ橋 桂皮 シナモン
 



体操


ササミ
食べ物以外にも、毛細血管力を高めるものがある。


それは、簡単な運動。


毛細血管は、手足に全体の7割くらいがあると言われています。

なので、かかとを上下させたり、手でグーパーを繰り返す、これだけでも比較的、血流が上がってきます。



<かかと上げ&グーパー体操>

・かかとを上げる。

・手をグーパーさせる。

これを朝晩20回行うだけで、毛細血管を高める効果がある。



かかと上げ&グーパー体操






三宅裕司さんの毛細血管が若かったのにも、理由があります。


 ・かかと上げ体操を行っている。

 ・脂っこい食事を控えている。




食事ですが、ルイボスティーやグァバ、キンカンなども、Tie2を活性化させるそうです。





しなやかな血管が健康の10割



美容酵素Tie2マジック―からだの芯からキレイになる!






[関係する記事]

 → 【血管若返り】 NOを増やす運動と食事
 → 「むくみチェック&解消法 潜む病気とは?」

 → 【毛細血管】ゴースト化を防ぎ増やす方法は、スキップ
 → 「毛細血管が消える? 壁細胞と静脈マッサージ ピーヤシとは?」




関連記事




tag : 健康カプセル!ゲンキの時間 スキンケア ビューティー


<スポンサードリンク>



web拍手 by FC2

にほんブログ村 健康ブログへ

人気ブログランキングへ




FC2カウンター

 RSSリーダーで購読する

 メールで購読する



アーカイブ
 ためしてガッテンの
 アーカイブ 過去記事


 → 2011年 前半
 → 2011年 後半

 → 2012年 1月~3月
 → 2012年 4月~7月
 → 2012年 8月~12月

 → 2013年 1月~3月
 → 2013年 4月~6月

 → 食べ物・料理

 [全記事表示]

にほんブログ村 にほんブログ村へ

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

荒巻ケンコー

Author:荒巻ケンコー
カラダを労わるためのメモ帳。

栄養管理でメタボは脱出。
できるところから、他もメンテナンス。

最新記事一覧(サムネイル画像付き)
【夏の老化と疲れ】 紫外線&寒暖差 対策/ゲンキの時間 Aug 20, 2017
【水中運動】 ART&お風呂ストレッチ 須藤明治/ゲンキの時間 Aug 13, 2017
【認知症】 接する時のポイント/きょうの健康 Aug 10, 2017
【熱中症クイズ】 室内でも要注意な理由と対策/ゲンキの時間 Aug 06, 2017
【部屋を広く見せる方法】 ホームステージング/ウラマヨ Aug 03, 2017
月別アーカイブ
カテゴリ
スポンサードリンク
忍者

検索フォーム Google

記事内検索フォーム。
Google
注目記事
注目記事
忍者

注目記事
広告
食べ物の記事
健康の新常識
ダイエット 痩身
検索フォーム FC2
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
Flashゲーム&占いおみくじ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
にほんブログ村
ブログパーツ