【血液の大掃除】 軟化ウド&スムージーボウル/ゲンキの時間 大晦日SP 2/3


続いては、「血液の大そうじ」。


健康食材である「白ウド・軟化ウド」。

手足の毛細血管を活性化し、血流改善の効果が。


「Sky High」の食べる「スムージーボウル」。

ベースの上に、スーパーフードとフルーツをトッピングしている。

血液サラサラには、マカ、インカインチオイル、ゴジベリー(クコの実)、カカオを。


解説:甲子園大学 栄養学部 栄養学科 灘本知憲 教授。

 日本機能性医学研究所 斎藤糧三 医師。



2016年12月31日放送の「健康カプセル! ゲンキの時間」より、「大晦日!身体の大そうじSP」からのメモ書き。

その中編になります。




ゲンキの時間 血液の大掃除




軟化ウド


ササミ
続いての対決は、「血液の大掃除」です。



<三宅チーム>


東京都は立川市。

ここに、古くから愛されている健康食材があるのだという。


食材があるのは、畑ではなく、地下。

梯子(はしご)で、穴の中へ。


無数の白いものが、ニョキニョキ 生えています。

これは、「軟化ウド」


軟化ウド


「山ウド」は、日光に当てて育てるため、光合成をし、緑色に。

「軟化ウド」は、日光に当てないため、白く育つんです。

この地域では、江戸時代から栽培が始まったと言われている。


この時期のウドは、初物として、江戸っ子の楽しみだったらしいですよ。


ウドの健康効果は昔から知られており、元禄時代の食物辞典「本朝食鑑」には、「一切の風寒(ふうかん)を治す」と書かれています。

(風寒とは、風邪などの病のこと)



兵庫県宝塚市の甲子園大学 栄養学部 栄養学科の 灘本知憲 教授に、教えてもらいましょう。

「白ウドを摂取すると、特に、手足の先を温める効果が非常に強くって、私がやった実験の食品の中では、(効果が)最も強いと言ってもいい」



冷え性に悩む3人に集まってもらい、実験です。

まずは、指先の毛細血管を、特殊なスコープで撮影。

軟化ウドを 100g食べてもらい、30分後、再度 毛細血管を撮影します。


すると、ゆっくりだった血流が、速くなっていました。


次に、安静にした被験者の足先の皮膚温度変化を、観察。

何も摂取していない時、70分で、3℃以上下がりました。

しかし、軟化ウドを摂取した場合、ほとんど温度が下がらないことが確認できました。


まだ、どんな成分が効いているかは、分かっていないのだそう。

ただ、白ウドの精油成分に、手足の毛細血管を活性化する効能があるのではないかと、考えられている。


さらに、大根並みに含まれる食物繊維は、血中の余分なコレステロールを排出。

ドロドロ血液の改善が、期待できるのだとか。



でも、軟化ウドって、どうやって食べたらいいんでしょう?


こんな料理が、あるようですよ。


 ・炊き込みご飯。

 ・味噌汁。

 ・マリネ。

 ・皮のきんぴら。



軟化ウドの料理


これから旬を迎える軟化ウドで、血液の大掃除を!
 



スムージーボウル


ササミ
伝統食材に対し、最新のものは、どうでしょうか?


<満里奈チーム>


渋谷区にある、「Sky High」。

ここには、最新のスムージーバーが。

20種類以上あるスムージーは、すべて注文を受けてから、作られます。

数多くの芸能人も訪れるなど、今注目を集めるショップなんだとか。


普通、スムージーといえば飲むものですが、ここでは違います。


<スムージーボウル>

ベースのスムージーの上に、スーパーフードとフルーツをトッピング。

スプーンで食べるタイプのスムージーなんです。


今話題のスーパーフードとは、チアシード、アサイー、ココナッツオイルなど、健康を保つ成分を多く含んだ食材のこと。


スムージーボウルのベースとなるのは、バナナやスーパーフード・スピルリナ(藻の一種)をミキサーにかけたもの。

その上に、フルーツやグラノーラ、スーパーフードをトッピングします。


スムージーボウル


このお店では、体調に合わせて、10種類以上の中から、スーパーフードを追加できるのだとか。



今回は、血液の大掃除ということで、最適なフーパ―フードを作ってもらいます。


店員さんのおススメは、「マカ」「インカインチオイル」「ゴジベリー(クコの実)」「カカオ」。

これらのスーパーフードをトッピングし、「血液サラサラ スムージーボウル」が完成しました。


血液サラサラ スムージーボウル


クコの実やグラノーラの甘みがあって、食べやすいとのこと。


食べごたえのあるフルーツや、スーパーフードがたっぷりだから、栄養も満腹感も得られ、とってもヘルシー。


今回選んだ「ゴジベリー(クコの実)」「カカオ」「マカ」「インカインチオイル」、4つのスーパーフードの血流効果について、教えてもらいましょう。

日本機能性医学研究所の 斎藤糧三 先生。

「これら4つのスーパーフードの組み合わせは、血流改善に効果的だと考えられます」

「それぞれ血流改善に効く場所が違うので、一緒に合わせて摂ることで、相乗効果が期待できます」



<ゴジベリー(クコの実)>

ポリフェノールの抗酸化作用で、血流がスムーズに。


<カカオとマカ>

カカオのマグネシウム、マカのアルギニンには、血管を拡張させる効果が。


<インカインチオイル>

α-リノレン酸が、炎症を抑え、血流を改善してくれる。



再び、斎藤糧三 先生の解説。

「特に、マカのアルギニンには即効性があるので、血流改善効果が実感しやすいのではないでしょうか」



そこで、実験です。

冷え性に悩む3名に、協力してもらいます。

まずは、体表面温度を、サーモカメラで撮影。

10gのマカを溶かした常温の水を飲んでもらい、30分間、体表面温度の変化を観察した。


すると、体表面温度が上昇しているのが確認できました。




<スーパーフードの血流改善レシピ>


[マカ]

 クセがあるので、コーヒーなど、味の濃い飲み物に混ぜる。


[ゴジベリー(クコの実)]

 固いので、水でもどして、ヨーグルトにトッピング。


[インカインチオイル]

 抗酸化作用が高く、加熱しても酸化しにくいので、炒め物に使う。


[カカオ]

 チョコチップのように、デザートにトッピングする。



スーパーフードの血流改善レシピ


スーパーフードを上手に摂取して、年末のドロドロ血液を大掃除しちゃいましょう!





スーパーフード事典 BEST50―栄養素、効能、おいしい食べ方がわかる (主婦の友実用No.1シリーズ)






ストレスを解消する「心の大掃除」に続きます。



関連記事




tag : 健康カプセル!ゲンキの時間 食べ物


<スポンサードリンク>



web拍手 by FC2

にほんブログ村 健康ブログへ

人気ブログランキングへ




FC2カウンター

 RSSリーダーで購読する

 メールで購読する



アーカイブ
 ためしてガッテンの
 アーカイブ 過去記事


 → 2011年 前半
 → 2011年 後半

 → 2012年 1月~3月
 → 2012年 4月~7月
 → 2012年 8月~12月

 → 2013年 1月~3月
 → 2013年 4月~6月

 → 食べ物・料理

 [全記事表示]

にほんブログ村 にほんブログ村へ

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

荒巻ケンコー

Author:荒巻ケンコー
カラダを労わるためのメモ帳。

栄養管理でメタボは脱出。
できるところから、他もメンテナンス。

最新記事一覧(サムネイル画像付き)
【水中運動】 ART&お風呂ストレッチ 須藤明治/ゲンキの時間 Aug 13, 2017
【認知症】 接する時のポイント/きょうの健康 Aug 10, 2017
【熱中症クイズ】 室内でも要注意な理由と対策/ゲンキの時間 Aug 06, 2017
【部屋を広く見せる方法】 ホームステージング/ウラマヨ Aug 03, 2017
【不応性貧血】 樋口大悟さんの体験/ゲンキの時間 後編 Jul 30, 2017
月別アーカイブ
カテゴリ
スポンサードリンク
忍者

検索フォーム Google

記事内検索フォーム。
Google
注目記事
注目記事
忍者

注目記事
広告
食べ物の記事
健康の新常識
ダイエット 痩身
検索フォーム FC2
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
Flashゲーム&占いおみくじ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
にほんブログ村
ブログパーツ