「禁煙のコツ/カラダのキモチ」

マックンパックンのマックンが、昨年の呼吸の日(5月9日)に禁煙宣言。

そろそろ1年たちますが、どう変わったのでしょう?

前は実年齢37歳で、肺年齢が49歳だった。


さらに、副流煙の危険性や禁煙成功のコツまで紹介。

肺の生活習慣病とは?



5月8日放送の「カラダのキモチ」より、「スパスパ吸わずに、スパッとやめる! 肺の病 COPDを防げ!」からのメモ書きです。





リセット禁煙のすすめ―タバコの迷路から脱出し、自由の鐘を鳴らそう!





禁煙ジョーシキクイズ


[問題]

身体に入る有害物質は、軽いタバコの方がずっと少ない?

○か×か?




[答え]

×

パッケージに表示してあるニコチンやタールの量は、1本に含まれる量ではなく、一定の条件下で機械が吸引した値。

1㎎と表示されていても、実際は、6~7㎎ほどタールを吸い込んでしまう。

タールで汚れた肺は元には戻らないが、タバコを止めれば肺がんのリスクは徐々に下がるので、禁煙した方がいい。



禁煙して1年たつ、マックン。

再度検査すると、実年齢38歳で、肺年齢は35歳でした。

禁煙前が肺年齢49歳だったから、14歳も若返ったことになる。


マックンが実感したのは、歩いていて息切れしなくなったこと。

ちゃんと効果が出てます。




副流煙に注意


・タバコは吸ってない人にも、影響を与える。
・タバコに含まれる有害物質は、200種類以上。
・そのうち、発がん性物質は、60種類以上。

・喫煙者が直接タバコから吸い込むのが、主流煙
・そして、タバコから立ち上る煙を、副流煙という。
・タバコを吸わない人が喫煙する人の煙を吸わされることを、受動喫煙といいます。
・副流煙には特に有害物質が多いそうなので、注意。
・大事な子供や家族に、悪影響を与えてしまいます。


・WHOが示した人体に影響のある粉じん濃度は、粉じん計で測定した値で、0.085mg/m³。

・ベランダでタバコを吸った場合、窓を閉めたままでも、リビングの粉じん計が反応した。
・サッシには隙間があり、風と共に煙も入ってくるのです。
・その値は、WHOの基準値を超えていました。

・換気扇の下で吸った場合、空気が吸われるので、粉じん計は反応しなかった。
・しかし、吸い終わったので換気扇を止めたところ、基準値の5倍以上の値を示しました。
・さらに、吸い終わってからダイニングに来ると、基準値のおよそ10倍にもなった。
・これは、なぜ?

・タバコを吸い終わって火を消すと、灰皿の上あたりに、瞬間的に大量の煙が出る。
・その後、換気扇のスイッチを切るのだが、漂っている煙が、人が移動した時にできる空気の渦に巻き込まれて、一緒に移動することになる。
・また、肺の中には大量の煙が充満しているので、その煙が息と一緒に出てくる。
・特に、吸い終わってからの10呼吸には、大量の有害物質が含まれているといいます。

・なので、吸い終わってから数分間は、吸わない人のそばに近寄らない方がいい。
・しばらく、換気扇を回したままに。
・お子さんや家族の将来を守りましょう。




禁煙の効果


・禁煙がもたらす体の変化には、以下のようなものが。

・20分後から、脈拍が正常に近づく。
・12時間後から、酸素欠乏状態が改善する。

・2週間後には、肺の機能が改善。
・1~9ヶ月で、咳が改善し、息切れが軽くなる。

・5年たつと、いろいろなガンの危険性が減りはじめるそう。


・タバコの煙には発がん物質が含まれるので、肺がんだけでなく、いろんなガンの危険性が増してしまう。
・逆に、タバコをやめると、様々なガンの危険性は、5年、10年、20年とたつうちに、だんだんと減っていく。




禁煙で挫折する3の法則


・3日「ニコチン」
・3週「習慣」
・3ヶ月「油断」



・3日「ニコチン」
・体内からニコチンが消えるのは、およそ3日。
・このため、禁断症状が出るのは、この時がピーク。
・吸いたい衝動は3分程度で収まるので、ガムをかむなど、別行動をとると気がまぎれる。

・3週「習慣」
・喫煙が習慣となっているので、習慣そのものを変える。
・喫煙中にコーヒーを飲む習慣があった人は、紅茶や緑茶に変える。
・また、食後に歯みがきやストレッチをするなどして、これまでの習慣そのものを変えるのが、効果的。

・3ヶ月「油断」
・もう大丈夫だと油断すると、ついつい1本くらいと、吸ってしまう。
・どんなに禁煙期間が長くても、再びタバコを吸えば、元の状態に戻ってしまう。
・完全に吸わないという意志が大切。




肺の生活習慣病 COPD


・タバコが原因の病気で特に問題なのが、肺の生活習慣病“COPD”。
・COPDとは、肺の気管支が炎症を起こしたり、肺胞の弾力性がなくなったりすることで、気道がふさがり、呼吸が苦しくなる病気。
・進行すると息切れがひどくなり、運動不足になって手足の筋力が低下、寝たきりになるケースもあるそう。

・COPDの危険の目安は、「1日に吸う本数×喫煙年数=400以上」。
・例えば、1日20本を20年吸えば、400に。





読むだけで絶対やめられる禁煙セラピー (ムックセレクト)





 → 「カラダのキモチ 最終回と目次」







もともとタバコは吸わないのですが、副流煙も怖そうですね。

ただ、昔と比べて、吸わない人がうんと増えた。

吸える場所も限られます。

今では信じられませんが、快速列車などには、灰皿がついていました。

灰皿がなくなってからも吸う人をたまに見かけましたが、今ではもう見ませんね。

禁煙は浸透してるし、そもそも吸おうとする人が減ってきている印象。

健康にはよさそうです。




 → 「せきで消費されるカロリー 大人のぜんそく」
 → 「肺の生活習慣病COPD」




関連記事




tag : カラダのキモチ 呼吸器科


<スポンサードリンク>



web拍手 by FC2

にほんブログ村 健康ブログへ

人気ブログランキングへ




FC2カウンター

 RSSリーダーで購読する

 メールで購読する



アーカイブ
 ためしてガッテンの
 アーカイブ 過去記事


 → 2011年 前半
 → 2011年 後半

 → 2012年 1月~3月
 → 2012年 4月~7月
 → 2012年 8月~12月

 → 2013年 1月~3月
 → 2013年 4月~6月

 → 食べ物・料理

 [全記事表示]

にほんブログ村 にほんブログ村へ

カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

荒巻ケンコー

Author:荒巻ケンコー
カラダを労わるためのメモ帳。

栄養管理でメタボは脱出。
できるところから、他もメンテナンス。

最新記事一覧(サムネイル画像付き)
【一流の睡眠】 二度寝OK? 目覚まし時計の位置 裵英洙/ゲンキの時間 Mar 26, 2017
【マスク】 正しいつけ方と漏れ率100% メガネが曇る時は?/ゲンキの時間 Mar 19, 2017
【大動脈瘤と声帯】 サインは声のかすれ?/ガッテン Mar 16, 2017
【肺活】 舌圧強化に早口言葉、COPD予防に 口すぼめ呼吸/ゲンキの時間 Mar 12, 2017
【盲腸】手術と大腸がんの関係、糞石でも詰まる/ガッテン Mar 09, 2017
月別アーカイブ
カテゴリ
スポンサードリンク
忍者

検索フォーム Google

記事内検索フォーム。
Google
注目記事
注目記事
忍者

注目記事
広告
食べ物の記事
健康の新常識
ダイエット 痩身
検索フォーム FC2
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
Flashゲーム&占いおみくじ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
にほんブログ村
ブログパーツ