【ゴボウ】 セルビア流 お茶の作り方/ガッテン 1/3


今週のテーマは、ごぼう(牛蒡)です。

博多ではうどん、浅草では どじょう鍋と、大人気。


セルビア共和国では、お茶に。

野生のものは、枝分かれしている。

便通をよくし、血糖値の上昇も抑えてくれる、食物繊維の効果とは?



2017年6月21日放送の「ガッテン」より、「ザ・食物繊維!ゴボウがコクだし調味料に早変わり」からのメモ書き。

その前編です。




ためしてガッテン ごぼう




黒い粉の正体


ササミ
今日のテーマは、野菜です。

それを食べると、こんなにいい効果が。

腸内細菌が元気になって、お腹の調子を整えてくれる!

食後の血糖値が、上がりにくくなる!

健康に、とってもいいらしいぞ。


しかも、あるひと工夫で、とっても甘くなるんです。




番組冒頭、志の輔さんが言いました。

「この番組も、23年目に入りました」

「何つうんですかね、一言でいうとね…」

「飲まないと、やってられないんですよ」


あらら、グラスに缶ビールを注ぎだしちゃった。


ん?

そこに、黒い粉末をスプーン1杯入れて、かき混ぜましたよ。


溶けたら、ゴクゴクゴク。

ぷは~~。


ノンアルコールビールと黒い粉


でも、ご安心を。

これは、ノンアルコールビールです。


問題は、あとで加えた黒い粉。

そのおかげで、ものすごく違う世界を味わったのだという。


いったい、何なんだ?


その食材が欠かせないという人たちに会うために向かったのが、福岡県福岡市。

お店で出てきたのは、「ごぼう天うどん」だ。

いや~、デカいですね。


大地のうどん


そして、おいしそう!



続いて向かったのは、東京都は浅草。

調理場で、ゴボウのささがきを作ってますね。

何でも、1日に、200本はやるらしい。

このお店(駒形どぜう)は創業216年ですから、「200×365×216=15,768,000」。

単純計算で、1500万本以上を、ささがきしたことに。

何に使うかといえば、「どじょう鍋」です。

ゴボウは、どじょうに欠かせない野菜なのだ。


どじょう鍋




というわけで、ノンアルコールビールに入れたのは、「ゴボウのすりおろし」でした。


あらためて、ゲストのみなさんが、試飲しましたよ。

ひと口飲んで、ビックリしています。

「うまい!」

「深みが出た」

「コクが出て」

「風味も増した」


作り方と保存法は、後編で。




ゴボウを愛する国


ササミ
お次は、ゴボウを愛する国について。

日本以外に食べているイメージがありませんが、どこなんでしょうか?


ヒントは、国の形。

まるで、獅子のようです。

狛犬にも似てるかな。


ゴボウを愛する国


その国とは、ヨーロッパの東部にある「セルビア共和国」

セルビア共和国は、バルカン半島にある 人口700万人の小さな国です。

歴史的には紛争が多かったため、この地域一帯が、「ヨーロッパの火薬庫」と呼ばれたこともありました。


そんなセルビアで、意外にも、ゴボウが持つある健康効果が、人々の間で利用されてきたそうなんです。


街の人に聞いてみても、みなさんちゃんと、ゴボウのことを知っています。

「チーチャック (чичак)」

ゴボウはセルビア語で、チーチャックというのだ。


中には、名前がチーチャックという人まで。

チーチャック・ヨウゾさんの先祖は代々農家なので、おそらくゴボウと関りがあったのではないかと。


郊外へ向かい、農家を営む ミラディン・ジバノビッチさんに、ゴボウの収穫を見せてもらうことになりました。

といっても、畑はありません。

セルビアでは、ゴボウはどこにでも生えているものなんですね。

ゴボウは、セルビアなど、寒い地域が原産。

畑では育てず、野生のゴボウを収穫するのだそうです。


セルビアのゴボウ


形が、日本のとは違いますね。

ジバノビッチさんによれば、土が硬いと、ゴボウは枝分かれするのだそう。

でも、ニオイを嗅ぐと、間違いなく、ゴボウ。

(日本では、畑を耕して土をやわらかくするので、枝分かれしないようです)



このゴボウが何に使われるのかといえば、「ごぼう茶」

乾燥させ、粉砕させたゴボウを、お湯でもどします。

セルビアでは古くから、健康茶として親しまれてきた。


セルビアのごぼう茶


なんでも、セルビアには脂っぽい豚肉料理が多く、それにごぼう茶がとても良く合うのだとか。



農家のジバノビッチさんも、ゴボウ自体は食べません。

セルビアでは、特別な人たちだけが、ゴボウを食べるのだという。

食べるのは、ある職業につく一部の人だけ。


その一人が、ネボイシャ・パイコビッチさん。

切って、さっと湯通しして、サラダに加えます。


そんなパイコビッチさんの職業とは、「セルビア正教の司祭」


パイコビッチさんは言います。

「ゴボウは、セルビア正教徒にとって、身体を清めてくれる大切なものなのです」


セルビア正教には、身体を清める目的で、肉や卵などの「動物性食品」を控える期間があるのです。

(復活祭までの数十日間)

その際に、ゴボウを食べるんですね。

理由は、ゴボウは身体に残っている動物性食品を出してくれるから。


お通じを良くしてくれる食物繊維の力が、評価されているんですね。


ポイントは、不溶性と水溶性、2種類の食物繊維。

不溶性食物繊維は、水分を吸収して大きく膨らむので、便のかさが増えて、お通じが良くなります。

水溶性食物繊維は、腸にいる善玉菌のエサに。善玉菌を増やして、お腹の調子を整えてくれる。

ゴボウには、この2つが、大量にバランスよく含まれているのだ。


ゴボウの食物繊維


他の野菜と比べると、一目瞭然です。




さらに セルビアでは、こんな研究も知られていました。


ヨシフ・パンチッチ薬草研究所。

ネボイシャ・メンコビッチ副所長のお話。

「ゴボウに含まれる水溶性食物繊維が、血糖値の上昇を抑えてくれるんだ」


水溶性食物繊維は、糖の吸収を緩やかにし、食後の血糖値の上昇を抑える働きがあると、考えられてるんです。




<セルビア流 ごぼう茶の作り方>


(1) 皮は剥かず、ゴボウを薄く切り、乾燥するまで、天日干しに。

(2) お好みで、フライパンで乾煎り(からいり)すると、風味が増します。

(3) 熱湯を注ぎ、5分ほど待てば、完成です。



セルビア流 ごぼう茶の作り方







NHKガッテン! 2017年 夏号


 



中編は、「甘くする方法と素揚げの作り方」。




tag : ためしてガッテン 食べ物





web拍手 by FC2

にほんブログ村 健康ブログへ

人気ブログランキングへ

【ゴースト血管】簡単テスト&ルイボスティー効果/ゲンキの時間


身体にいろんな影響が出る、毛細血管のゴースト化。

自分で簡単に調べられる方法は、「爪床圧迫テスト」。


2チームに分けて、健康状態を徹底比較。

体温調整、骨密度、脳のMRI検査も。

生活習慣との関係。

運動、食生活、睡眠、それぞれの影響は?


毛細血管によい食材は、「ルイボスティー」。

壁細胞をくっつけてくれる。


満里奈さんの血管年齢は、改善されているか?



ドクネット:大阪大学 微生物病研究所 情報伝達分野 高倉伸幸 医学博士。

ゲンキスチューデント:春香クリスティーン

ゲンキリサーチャー:深沢邦之。



2017年6月18日放送の「健康カプセル! ゲンキの時間」より、「~ ゲンキ血管 vs ゴースト血管 ~ チーム対抗! 毛細血管徹底比較」からのメモ書きです。




ゲンキの時間 毛細血管のゴースト化




ゴースト血管の影響


ササミ
今週のテーマは、「毛細血管」です。

全身の血管のうち「99%」を占める毛細血管は、身体の隅々に酸素や栄養素を届ける重要な役割を果たしています。


前回の放送では、番組MCの毛細血管年齢を測定。

結果は、こうなりました。


 渡辺満里奈さん:40歳 (当時45歳)

 三宅裕司さん:20歳 (当時65歳)


三宅さん、圧勝です。

ルイボスティーとシナモンを摂るようになったという満里奈さんですが、リベンジはなるのか?



実は、毛細血管は、年齢以上に生活習慣の影響を受けやすく、乱れた生活を続けると、消滅してしまうこともあるんです。

それが、「血管のゴースト化」

ゴースト化し、毛細血管が減ってしまうと、命に関わる病気になってしまうこともあるという。


今回は、毛細血管が元気な人と、そうでない人を、徹底比較。

どんな傾向があるのか、見ていきましょう。




まずは恒例の、基礎クイズから。


Q)毛細血管の影響が最も現れやすい部位は、次のうちのどれ?

 A:腎臓・肝臓

 B:脳

 C:肌

 D:目











答えは、「C:肌」

ゴースト化が進むと、酸素や栄養素が肌に届きにくくなり、コラーゲンを作る機能が低下。

シミ、シワ、たるみの要因に!


ただ、それ以外の部位にも、重大な影響を及ぼすことが、近年の研究で分かってきているといいます。

いったい、どんな危険が潜んでいるのでしょう?




今回のゲンキチャレンジャーは、多めの 8人。

全員50代で、生活習慣などの影響により、毛細血管の状態にバラつきが出てくる年代です。


向かったのは、大阪府吹田市にある 大阪大学 微生物病研究所。

毛細血管研究の第一人者である、情報伝達分野の 高倉伸幸 先生に、協力していただきます。



検証の前に、まずはこれから。


<毛細血管の基礎知識>


毛細血管は、すべての血管の「99%」を占め、動脈と静脈の間に、網目状に広がっています。


下の画像。

黒い粒のように見えるのが、赤血球です。

動脈では、大量の赤血球が流れていますね。

それに対し、毛細血管では、赤血球が一列に並んで流れている。


動脈と毛細血管


毛細血管の直径は、「5~8μm」。

髪の毛の約1/20で、赤血球がようやく通れる太さなのだ。


血液は、この毛細血管を通って、身体の隅々に、酸素や栄養素を届けているんです。


その毛細血管に不具合が生じると、健康面で、様々な悪影響が。



まずは、特殊なスコープ(あっと株式会社)を使って、指先の毛細血管をチェック。

指先の毛細血管の状態から、全身の状態も、推測できるのだそう。


毛細血管は、長く伸び、先端が きれいなループを描くのが理想。

一方、ゴースト化は、あるべき毛細血管が消えてしまった状態です。


毛細血管チェック


測定結果をもとに、毛細血管年齢を算出。

みなさん健康を自負していたのですが、半数の人が、実年齢より、毛細血管年齢が上回っていました。


 毛細血管年齢(実年齢)


 女性1:25歳 (54歳) -29歳

 女性2:40歳 (53歳) -13歳

 女性3:60歳 (50歳) +10歳

 女性4:60歳以上 (54歳) +6歳以上


 男性1:20歳 (54歳) -34歳

 男性2:25歳 (53歳) -28歳

 男性3:60歳 (53歳) +7歳

 男性4:60歳以上 (55歳) +5歳以上


(*60歳以上は、測定不能)


毛細血管がゲンキな人と、ゴースト化している人を、グループ化。

両チームで、健康状態にどんな違いがあるのか、比較します。



と、その前に、簡単なチェック方法を紹介。



<爪床圧迫テスト>

(そうしょうあっぱくてすと)


5秒間、爪の根元を指で押さえてから離し、赤みが戻るまでの秒数を調べます。

2秒程度で元に戻るのが、一般的。



爪床圧迫テスト


救急医療では、2秒以上かかると、かなり心臓が危ない状態だそうです。

毛細血管の状態が悪い人では、5秒以上たっても、戻ってこないとも。



さっそく、両チームの人たちが、やってみました。


ゲンキチームのみなさんは、素早く爪の色が戻りました。

でも、ゴーストチームは、赤みが戻るのに、2秒以上かかった。




さあ、ここから、比較検証です。


<(1) 体温調整>


血液は、酸素や栄養素のほか、熱も運搬しているんです。

そのため、毛細血管がゴースト化していると、身体の末端を温めにくくなり、冷え症や免疫力の低下につながる。


実験方法は、これ。

冷水に手を入れ、1分間、冷やします。

その後の様子を、サーモグラフィーで撮影。

温度の変化を調べた。


ゲンキチームは、3分後、改善してきました。

特に男性の手には、赤い部分が増え、かなり温度が戻ってきているのが、確認できた。

一方、ゴーストチームでは、3分たっても、赤い部分は少ない。

温度の戻りが、遅いようです。


体温調整


高倉先生の解説。

「女性はもともと、毛細血管の数が少ないので、温度の戻りが 全体的には遅かったんですが」

「男性の場合、毛細血管年齢が高かった人ほど、温度の戻りが悪かった」





<(2) 骨密度>


骨の中の毛細血管と、骨の形成は、非常に強く関係しているのだそう。

血管から、骨の細胞に対して、骨の細胞を成長させるホルモンが出ている。

なので、毛細血管の数が減ると、ホルモンの数も減っちゃうんですね。

すると、骨粗しょう症などの病気になる可能性が。


ゲンキチャレンジャーの骨密度を検査することに。

大阪市の天神橋みやたけクリニック 宮竹英希 院長に、協力していただきました。


結果は、こう。

ゲンキチーム、全員異常なし。

ゴーストチーム、女性1名が、骨粗しょう症の治療対象 一歩手前でした。




このように、毛細血管のゴースト化は、思わぬ病気となって現れることがあるのだ。


高倉先生によれば、脳出血を起こしたり、心臓に悪い影響を与えたりと、命に関わる病気につながるケースもあるという。



そこで、ゴーストチームの中でも、特に毛細血管年齢が悪かった 2名に、MRIで 脳の状態を検査してもらいました。

協力していただいたのは、ラジオロジークリニック扇町の 宮本信一 院長です。


なんと、そこで1名に、動脈瘤があることが判明。

場所は、脳を包んでいる膜の外側です。

万が一破裂しても、くも膜下出血にはならないであろう部位ですが、1年に1回は検査を受けた方がいいとのことでした。


ちなみに、もう1名は、異常なしだった。




ドクネット


引き続き、大阪大学 微生物病研究所 情報伝達分野の 高倉伸幸 先生に、教えていただきます。


毛細血管の影響は、他にもあるようです。


まずは、肝臓や腎臓。

肝臓は、毒性物質が蓄積するので、毛細血管のゴースト化が起こりやすいのだそう。

また、血管の衰えが、肝臓の線維化や脂肪肝、最悪の場合は、肝硬変にもつながる。

加齢とともに、お酒が弱くなるのは、肝臓の毛細血管がゴースト化している可能性も。


また、腎臓で ゴースト化が進むと、血液の浄化機能が低下し、毒性物質が溜まりやすくなるという。

結果、高尿酸値血症や、蛋白尿、高血圧などを、引き起こす可能性があるという。



脳の毛細血管がもろくなると、血管から有害な物質が脳に入り、神経細胞にダメージを与えることも。

アルツハイマー病や認知症に関係していると、言われてきているそうです。




生活習慣との関係


ササミ
毛細血管年齢が高かったゴーストチームですが、その原因は、どこにあるのでしょうか?

生活習慣を、検証してみることに。



<運動>


過度な運動は、あまりよくないようです。

活性酸素が溜まって、血管がダメージを受けるのだ。


毛細血管にとっておススメなのは、毎日の有酸素運動

(例:20~30分のウォーキング)



<食生活>


食生活は血液の質を左右し、結果、毛細血管にも影響を与えるようです。


血液検査したところ、ゴーストチームは、悪玉コレステロール値が高かったり、中性脂肪の値が高かったり。

揚げ物、スイーツ、お酒。

量は、ほどほどにした方が、よさそうです。


中性脂肪値が高かった男性には、偏食癖が。

ごはんを食べてから、パン。

ラーメンのスープに、パンをつけて食べることも。


こうした食生活は、血液の質を落とす以外にも、悪い影響が。

血液中の糖が急激に上昇するので、血管内皮細胞に、一気にダメージを与えてしまうのだ。



ゲンキチームの方は、食生活に気を使っているようです。


 ・肉、魚、野菜を、献立に入れるようにしている。

 ・3食きっちり食べるようにしている。




<睡眠>


ゲンキチームは、毎日6時間以上、眠っているとのこと。

就寝時間は、深夜0時の前です。


一方、ゴーストチームは、6時間未満。

就寝時間も、深夜0時を過ぎています。


睡眠と毛細血管との関係は、どうなっているのでしょうか?


高倉先生の解説。

「睡眠というのは、体内時計と関係していて」

「体内時計によって、身体はホルモンを出しつつ、身体の血管は整っていますので」

「修復する時間をちゃんと与えないと、血管が回復されない」




でも、朗報です。

ゴースト血管は、生活習慣を改めると、復活させることができるのだ。
 



毛細血管によい食材


ササミ
こんな研究も。


「ルイボスティー」が、毛細血管によいことが分かってきた。

ルイボスティーとは、南アフリカのみで収穫される茶葉のこと。


ルイボスティー


そのエキスには、血管と血管の細胞をくっつけたり、周りにある壁細胞を接着させて、血管の構造を安定化させる働きが。


壁細胞とは、毛細血管を覆うように守っている細胞のこと。

この壁細胞がダメージを受けて、剥がれ落ちてしまうと、ゴースト化が進行してしまいます。


毛細血管と壁細胞


ルイボスエキスには、毛細血管にある「Tie2(タイツー)」という成分を活性化させ、血管内皮細胞同士の結びつきを強め、結果的に、壁細胞をくっつける働きがあるんです。
 



満里奈さん リベンジなるか


最後は、番組出演者の毛細血管を測定。


実年齢66歳の三宅さんですが、毛細血管年齢は 20歳でした。

若い!


実年齢25歳の春香クリスティーンさんは、毛細血管年齢 40歳。

少し色が薄いようです。

運動不足と夜更かしが影響しているのかも。


最後は、満里奈さん。

実年齢46歳ですが、毛細血管年齢は 25歳!

若返っています。

ルイボスティーとシナモンの効果が出たのかもしれませんね。





美容酵素Tie2マジック―からだの芯からキレイになる!



ハーバード&パリ大学 根来教授の特別授業 「毛細血管」は増やすが勝ち!






[関係する記事]

 → 【毛細血管力UP】 ニッキ(八つ橋)で若返り

 → 【毛細血管】ゴースト化を防ぎ増やす方法は、スキップ

 → 「毛細血管が消える? 壁細胞と静脈マッサージ ピーヤシとは?」




tag : 健康カプセル!ゲンキの時間 スキンケア ビューティー





web拍手 by FC2

にほんブログ村 健康ブログへ

人気ブログランキングへ

【生乾き臭・部屋干し臭】 モラクセラ菌を撃退する方法/ガッテン


生乾きのニオイ、主な原因は「モラクセラ菌」だった。


ヨーロッパの洗濯方法に、解消法のヒントが。

60℃で洗うと、増えない。


<日本での菌撃退法>

 ・アイロンをかける。

 ・コインランドリーの乾燥機にかける。

 ・酸素系漂白剤を使う。


ベイスターズのユニホームを洗濯する、クリーニング師。



解説:横浜国立大学 環境情報研究院 大矢勝 教授。



2017年6月14日放送の「ガッテン」より、「梅雨を快適に! いや~な部屋干し臭 一発解消SP」からのメモ書きです。




ためしてガッテン 部屋干し臭 一発解消SP




生乾きのニオイの原因


ササミ
ジメジメした梅雨に悩むことといえば、これ。

「生乾き臭・部屋干し臭」


実は、5年前、生乾きのニオイについて、重大な論文が発表されたんです。

それによって、ニオイの原因が解明され、ついに、その対策が判明した。


家でも簡単にできる、その方法とは?





まず向かったのは、ドイツ ベルリン。

実は、ヨーロッパで暮らす多くの人は、生乾きのニオイを知らないのだという。


主婦のロッテ・セイガードさんのお宅を訪ねました。

日本から持っていった生乾き臭のあるタオルを、いつものやり方で洗濯してもらいます。


「私がいつもやってる方法なら、絶対 臭くならないわ」と、自信満々のセイガードさん。


ドラム式の洗濯機に、タオルを入れます。

液体洗剤を入れて、スイッチオン。

洗い終わったら、乾燥機能は使わずに、部屋で干しました。


たったそれだけなのに、タオルが乾くと、ニオイが消えていました。

なぜなんだ?

どんな魔法を使ったの?




その前に、部屋干し臭の原因は、何なのでしょうか?


今から5年前に発表された論文。

「Moraxella Species Are Primarily Responsible for Generating Malodor in Laundry」

なんと、生乾きのニオイの犯人が、突き止められたんです。

解明したのは、花王の主任研究員 久保田浩美さん。

「実際に、いろいろな家庭から、生乾きのニオイのする衣類、そのものをいただいてきて、その中の多くから、モラクセラ菌が、ニオイを発生させるということが分かってきました」



生乾きのニオイの主な原因は、「モラクセラ菌」だったんですね。


モラクセラ菌


モラクセラ菌は、皮膚の上、口の中、イスの上など、いろんな所にいる菌です。

人の肌にいる常在菌で、家の中など、様々な場所に存在しているのだ。



買ってきたばかりの、新品のタオル。

その一部、「4センチ×4センチ」(重さ 1g ほど)に、どのくらい 菌がいると思います?

わずか、これだけに、50個もいる。

新品で、ですよ。


でも、新品のタオルは、ニオイませんよね。

これは、どういうことだろう?


実は、ニオイ始めるのは、モラクセラ菌が分裂・増殖する時なんです。


では、どんな状況で、モラクセラ菌は増えちゃうのでしょうか?



あるご家庭で、検証です。

部屋干しするのは、一番風通しの良いリビング。

特にニオイが気になるのが、4年間愛用しているバスタオルだといいます。


洗濯ものを干し始めて、5時間後。

まだ、ニオイはしないようです。


ほとんど乾いたのは、10時間後。

あらら、やっぱり、くさい。


ニオイのプロに、判定してもらうことになりましたよ。

協力してくれたのは、臭気判定士の 松林宏治さん。

ニオイレベルは、MAXの「5」に近くなってる可能性もあるほどだった。


実は、モラクセラ菌は、適度な湿気が大好きなんです。

洗濯ものが湿っている時が、増殖の絶好のチャンスなんですね。

だから、乾くまでの時間が長ければ長いほど、菌はどんどん増えて、ニオイも強くなるってわけ。


そこで、調べてみることに。

洗濯直後のタオルを切り分けて、部屋干しと天日干しで、細菌の数がどれほど違うのか、実験です。


協力してくれたのは、日本防菌防黴学会(にほんぼうきんぼうばいがっかい) 会長 近畿大学農学部 元教授の 坂上吉一さんです。

ちなみに、洗濯する前のタオルでは、6600万個の細菌がいました。

さすが、4年間愛用してるだけある。


結果は、このようになりました。


 洗う前:6600万個

 天日干し:5300万個

 部屋干し:6980万個



違うような、そんなに違わないような…。


でも、洗ってるんですよね。

その時、6600万個から、どうなってるんだろう?


さすが、ガッテンです。

洗濯直後の数も、調べてくれてました。

それがこれ。


 洗濯直後:4150万個


ゼロ近くにはならずに、こんなに残ってるんですねえ。


実は、洗濯をした直後でも 細菌がたくさん残るには、理由があったんです。


洗濯をすると、ニオイは、いったん落ちます。

そして、細菌も、落とす。

洗剤には、そういう力があります。


残ってしまうのは、長年 タオルをずっと使っていくうちに、あることが起きるから。

なんと、いわば、バリア状態になってしまうのです。

菌がたくさん積み重なって、中の方まで、洗剤が届かなくなるのだ。

それが繊維と絡み合って、落ちなくなるというわけ。


洗濯すると、落ちる菌もあります。

ニオイ自体も、リセット。

でも、バリア状態になってしまった菌は、残っちゃうんですね。


 バリア化した細菌は、なかなか洗い流せない。


残った菌は、やがて増殖を始め、またニオイを出す。

さらに、増えた菌がバリア化するので、たいへんなことに。



バリア状態になってる写真が、こちら。


バリア状態になった菌


横に走っている太い線は、繊維です。

小さな粒々が、菌。

菌が積み重なって、1つのバリアを形成しています。

ひえ~。


洗い流せなかった細菌は、長い間、衣類やタオルに残ります。

その細菌が積み重なって、ニオイやすい状態に。




モラクセラ菌を消すには


ササミ
ということは、バリア状態になってる細菌をゼロにできれば、いいわけだ。


ドイツの洗濯方法では、ニオイが消えていました。

普通に洗っているように見えましたが、どの工程に、秘密があるんだろう?


使っていたのは、ドラム式洗濯機と液体洗剤。

乾燥機能は使わずに、部屋干ししていました。


ここで スタジオに登場したのは、ドラム式洗濯機。

外国製のようです。

驚きの機能でも、あるのだろうか?


実は、60℃で洗っていたんです。




モラクセラ菌は、何℃で死ぬんでしょう?

愛知学院大学の 川村好章 教授に、調べていただきました。

「60℃まで上げると、菌が発育してきませんので」

「60℃ぐらいまで加熱すれば、菌が抑えられるということが分かりました」



モラクセラ菌は、60℃で加熱すると、増殖しない。

よって、ニオイを抑えらえる。




ヨーロッパでは、お湯を使って洗濯するようです。

それには、深~い訳が。


オーストリアのウイーン市立博物館に、その答えがありました。

ヨーロッパで使われてきた伝統的な洗濯機には、かまどのような部分がついています。

下の部分で 火を焚いて、熱湯で洗濯してたのか。


博物館館長の ウラディミラ・ブスッカさんが、説明してくれましたよ。

「中世ヨーロッパで 伝染病が蔓延したころから、煮て洗うことは普通に行われていました」

「細菌や害虫を全滅させて、衛生的で清潔です」


かつて、ヨーロッパでは、ペスト菌が蔓延しました。

何度も流行し、そのたびに多くの被害を出してきた。

お湯を使った洗濯は、ペストなどの伝染病が広がらないように、普及したんですね。


ヨーロッパには、今もその習慣が残っていて、その結果、生乾きのニオイ対策にもなっていたってわけ。


欧州のお湯を使った洗濯





でも、残念ながら、日本では、ほとんどの場合、この方法は使えないようです。

説明書には、「50℃以上のお湯を洗濯・脱水層に直接入れない」などと書いてある。

(機種によっては、50℃以上のお湯を使用できるものもあります)


熱いお湯での洗濯を想定してないんですね。


じゃあ、どうすればいいんだろう?

お湯を使わず、洗濯物を60℃以上に加熱して、細菌をやっつける方法とは?



それが、これだ。


モラクセラ菌をやっつける!

<60℃以上の高温で加熱する方法>



 ・乾燥させずにアイロン

 ・コインランドリーの乾燥機

 ・酸素系漂白剤を使う




まずは、アイロンを使うこと。

ポイントは、脱水したままの洗濯ものに、直接アイロンをかけることです。

温度は、中温から高温(160℃~200℃)がおススメ。

水分があることで、中まで十分に、熱を伝えることができます。

蒸気が出ていれば、熱が伝わっている証拠。

これを、ほぼ乾いた状態になるまで続ければ、OK。


アイロンを使う方法


フェイスタオルなら、5分ほどで、細菌をやっつけることができます。




2つ目の方法は、コインランドリーの乾燥機を使うこと。

というのも、コインランドリーの乾燥機は、温度が高いんですね。

家庭用のものは、機種にもよりますが、おおむね 60℃ぐらいの送風。

洗濯ものを入れた状態だと、なかなか60℃を超えません。

菌をやっつけるまでは、いかないようです。


一方、コインランドリーの乾燥機の送風は、80~120℃。

(高温にならない乾燥機もあるので、注意してください)



 コインランドリーの乾燥機の温度は、比較的高温。

 したがって、洗濯物の細菌をやっつける力があるのだ。



乾燥機を使用する際には、湿っている状態で行えば、除菌効果アップ! とのこと。





そして、3つ目の方法がこれ。

「酸素系漂白剤」を使う。


その際に、ポイントがあります。

40℃ほどのお湯を使うこと。


洗濯ものが少量の場合は、バケツを使って、15~20分つけこんでから、洗濯するだけ。


洗濯ものがたくさんある時には、直接 洗濯機に入れる方法もあります。

あったかい状態のお風呂のお湯を使ったり。

給湯器が使えるなら、40℃のお湯をそのまま入れても、OK。


酸素系漂白剤を使う方法


(漂白剤や洗濯機の使用上の注意をよく読んでから、行ってください)



これで、くさかったタオルが復活しました。

さらば、生乾き臭!




大矢勝先生の解説


ここでスタジオに、専門家の先生が登場。

横浜国立大学の 大矢勝 教授です。

洗濯の研究がご専門。

漂白剤と除菌との関係について、教えてもらいましょう。



漂白剤は、大きく、塩素系漂白剤と酸素系漂白剤の2つに分類することができます。


塩素系漂白剤の方が、ものを分解する力が強い。

しかし、それだけに、使える繊維が限られます。

色物には、使えないんですね。

また、木綿とかポリエステルとか、強い繊維にしか使えません。


酸素系漂白剤には、粉末タイプと液体タイプが。

除菌効果が優れているのは、粉末タイプだという。

水に溶かした時の化学反応で、除菌力がアップするようになっているのだとか。

ただし、この粉末タイプは、ウールやシルクなどの繊維には、使用できません。

それぞれ、使用上の注意をよく読んで、確認してから、使ってくださいね。


酸素系漂白剤 使える素材組み合わせ



(塩素系漂白剤と酸素系漂白剤は、決して混ぜないでください。たいへん危険です)






「酸素系漂白剤の除菌効果」のグラフ。


酸素系漂白剤の除菌効果のグラフ


温度を高めてやると、それだけ除菌の効果が高まります。

40℃であれば、約15分間で、限りなくゼロに近くなる。




<漂白剤の注意点>

・50℃を超えるお湯は使わない。

・酸素系漂白剤と塩素系漂白剤は、絶対に混ぜない。





対策の頻度ですが、月に1回ほどでよいそう。




ニオイ対策

<注意してほしいポイント>


・洗濯表示をよく見ること。



中には、漂白剤が使えないものや、アイロンが使えないもの、乾燥機に入れてはいけないものが、あります。


洗濯表示


そんな表記がある場合は、要注意。

きちんと確認してから、行ってくださいね。





ササミ
アイロン、コインランドリーの乾燥機、漂白剤。

ニオイ対策をすれば、生乾き臭のない梅雨に!

エノキ
ガッテン! ガッテン!




ベイスターズを支えるプロフェッショナル


ササミ
交流戦も終盤、プロ野球の世界。

汚れてしまったユニホームは、誰が洗濯してるのでしょうか?


そこには、スペシャリストの姿が。

チーム専属のクリーニング師、関村英樹さん。

「汚れが落ちていない、ニオイが取れていない、それで選手たちに渡ってしまうと、プレーに支障が出てくるかもしれないので、そこは気をつけてやってます」



洗う時に使うのは、酸素系漂白剤。

洗剤と、あわせて使っています。

水の温度は、60℃。

乾燥させる時の温度は、80~90℃。


野球のユニフォームの洗濯


ニオイ対策、バッチリですね。

洗濯したユニホームは、新品同様だ。





NHKガッテン! 2017年 夏号



図解入門よくわかる最新洗浄・洗剤の基本と仕組み (How‐nual Visual Guide Book)



洗濯上手こつのコツ


 



次回は、これ。

身を清める、健康茶になる、ノンアルコールビールに。

「ザ・食物繊維! ゴボウがコクだし調味料に早変わり」。




[関係する記事]

 → 洗濯マイスターの裏技】早く乾かす方法 杉山司さん

 → 「ダニは50℃で死ぬ 布団乾燥機&炎天下の車中」

 → 【カビ掃除】退治する方法は 50℃のお湯で90秒+ゴシゴシ禁止




tag : ためしてガッテン 掃除





web拍手 by FC2

にほんブログ村 健康ブログへ

人気ブログランキングへ



FC2カウンター

 RSSリーダーで購読する

 メールで購読する



アーカイブ
 ためしてガッテンの
 アーカイブ 過去記事


 → 2011年 前半
 → 2011年 後半

 → 2012年 1月~3月
 → 2012年 4月~7月
 → 2012年 8月~12月

 → 2013年 1月~3月
 → 2013年 4月~6月

 → 食べ物・料理

 [全記事表示]

にほんブログ村 にほんブログ村へ

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

荒巻ケンコー

Author:荒巻ケンコー
カラダを労わるためのメモ帳。

栄養管理でメタボは脱出。
できるところから、他もメンテナンス。

最新記事一覧(サムネイル画像付き)
【鳥取】 ラッキョウと薬味の健康効果 Jun 25, 2017
【すりおろしゴボウ】 作り方と保存法/ガッテン 3/3 Jun 22, 2017
【ごぼう】 甘くする方法と素揚げの作り方/ガッテン 2/3 Jun 22, 2017
【ゴボウ】 セルビア流 お茶の作り方/ガッテン 1/3 Jun 22, 2017
【ゴースト血管】簡単テスト&ルイボスティー効果/ゲンキの時間 Jun 18, 2017
月別アーカイブ
カテゴリ
スポンサードリンク
忍者
検索フォーム Google

記事内検索フォーム。
Google
注目記事
注目記事
忍者

注目記事
広告
食べ物の記事
健康の新常識
ダイエット 痩身
検索フォーム FC2
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
Flashゲーム&占いおみくじ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
にほんブログ村
ブログパーツ